2017年4月5日水曜日

再開しなければ、と

昨日、はなちゃんが息を引き取りました。
今はぼーっとしてる状態です。

今年に入ってから、はなちゃんの身体に異変があって
日常生活のお手伝いから介助に、介助から介護に変わっていきました。
たかだか3ヵ月も経っていませんが、長かったのか短かったのか。
今思えばあっという間かもしれません

ただ、容態が急変してから亡くなるまで10時間くらいだったので
苦しい時間は短くてそれが救いです。

今日は日中ふたりで斎場に行って遺骨持って帰ってきました。
4年前に最初のワンを亡くしたけど、はなちゃんがいたので
なんとか、、でしたけれど

まあ、、そのうち普通に戻ると思います

そんなこんなで、今年に入ってほぼギターは弾いていない状態で
大丈夫なのかな自分、って思ってます

喪失感が思った以上におおきすぎて
気持ちの整理がつけば、またギター再開したいと思います

指動くかな。。

今、一応課題曲流しっぱなしで聞いてますが、、、全然入ってこない。

本当なら今の時間は何回目かの薬とごはんの時間。
時間も気にしなくてよくなりました。
息づかいの確認や、ほとんど動けないはなちゃんの
ちょっとした身体の動かす音でサインを見逃さないため
音楽やテレビの音量も気にしなくてよくなりました。
寝返りうちたいっていうのとか
トイレ、っていうサインとか いろいろあったんですよ

はなちゃんのトイレのため、寒くても開けっぱなしにしておかなければ
ならないドアも開けずに済むようになりました。

さびしいことだらけですが、、時間が経てばなんとかなると思います。

ギターも再開しなければ。



0 コメント:

コメントを投稿