2016年5月31日火曜日

一人じゃダメダメ

今日はまた夏日。そして病院にも。
えっと血液検査の結果でだいぶ数値は上がってきて
おおーっ、って思ったんですけど まだ錠剤に切り替えられる数値には届かず。

「最初のスタートが低すぎたからね、もう1週間通って検査ねー」ということで
鉄剤の注射は延長されました。。。

でも、一昨日は久しぶりのレッスンで、そのあとみんなでカラオケもあったので
けっこうフル装備で重いギターバッグ担いで歩いてたんですが
息切れひとつ、しなかった。

我ながら「スゴすぎる・・・」とか思っちゃうほど身体に変化が出てきてます。
ただ、貧血を治して数値を正常に戻さないと、なんか他の治療できないみたいで
ずっと他は何もせずそのまま。ため息。


そしてギターの方は

前のレッスンは欠席したので
もうあっという間に数週間もろくろくギター弾かず、誰とも一緒に弾かず。

気力が本当に落ちていたので
このままだと本当にマズイと思い、なんとか一昨日のレッスンは行こうと
いろいろがんばりました。

やっぱり、誰かと一緒に弾くのはいいです。もう、素直にうれしくて(笑)
なんだか、たかだか数週間で大袈裟なんだけど

自分からしてみれば、ずっと時間の感覚がおかしいようで
何カ月にも感じてるので
このままずっと音楽もギターもやらなくなっちゃうんじゃないかと思いながら。

レッスンもカラオケも楽しかったです。
ちょっと同僚ギタリストさんのことも心配だったんですけど
またやる気が出てきたみたいなので、良かった。

あと

ホントにここ最近なんですが
ゆっくりで16分で数えながら弾いて、身体にたたき込む練習を時々しています。
ジャズというジャンルは、16分ってみんな当たり前に弾くので
やっぱり16分で弾けたら良いなあとか思ってたんですが

今までの自分は、体感として16分っていうものがなかったので
頭で分かっていても、全然弾けなかった。

・・・弾けない原因は、指だけじゃないな、ということが
ようやく自覚できるようになってきたので(苦笑)

身体にたたき込む、っていうのを気がついたときにやるようになりました。
8を16にすればいいだけじゃん、ってよく言われたんですが
頭では重々承知してるのです、ただ感覚のようなものが全然なくていつも弾けずじまい。

なので
身体に覚えさせる、みたいなことをやらないと自分はダメみたいです。

今までフレーズなんかは3まで。
自分の感覚が3連符しかなかったので、何もかも3になり。
( 3は自分にとって、自然なリズムなんです )

16分ってこういう感じかあ、っていうのが今更判ってきている感じです ーー;

うう むずかしいぞ


という感じですが、マイペースで頑張っていこうと思います。









0 コメント:

コメントを投稿