2016年1月3日日曜日

あけまして2016

昨年12月は駆け抜けていきまして
あっという間に新年です。

あけましておめでとうございます。

2016年、皆様にとって良い年になりますよう。

今年は。。。なんとなく勘、みたいな感じなのですが

自分にとって 今年は何かいろいろと試練の年になるのかな、と
本能的に根拠なく感じています。

何故なんでしょう、自分にもわかりませんけれども(苦笑)

ただ、初詣で毎年地元の神社に行かせていただいていますが
毎年恒例のおみくじ。予想外にヨイ感じでびっくりした。↓



昨年は吉でしたが今年は大吉。でも内容がとても良すぎて
本当かなって思うほど(笑)
地元の神社の神様は、いつも優しいんです。本当に。

「入学(がくもん)」は、望み通り成る って書いてあるんですけれど
自分で勝手にギターに当てはめているので
今よりいろいろ理解できることがあるのかなー

(相変わらずわからないことは多いんですけれども)

まあ、結局は何事も自分次第なのですけれどね
やっぱり嬉しいじゃないですかーこう書いてあれば(笑)

あと

歳を重ねるごとに
若い頃は思っても見なかった、小さな事に感謝や幸せを感じられるように
なりました。

(まさか寿命が近いのかっ?)


笑う、ちょっとした思いやり、感謝の気持ち、そういうことが
とても大事なことだと気がつきました。

笑う門には福来たる、あれは本当だと思います。


今年は

もっとスタンダード曲を覚えよう ← あまりに知らなさすぎるから(笑)

演奏するとき、今よりもっともっと相手や周りに臨機応変に合わせられるよう
技量を去年よりちょっとでもいいから、上げられたら良いな。

これも全ては
ギター弾いてるとき、自分も周りも楽しんで演奏できるように
なったらいいなあ、と思うからです。

一緒にハシって 一緒にモタって。いいんです。(限度はありますけど)
人間のリズムはそもそも揺れるものだから。


あと。。行けるタイミングや時間が合ったら
セッションに行くようにしよう。。かな?(苦笑) とか

いろいろ考えてました。

セッション自体は、、恐怖は以前に比べれば、ですが それほど感じなくなりました。
最近の2度のセッションで感じたのは
緊張はもちろんあるけれど、以前のようなガッチガチではなくなったので
それも恐怖が少し薄れた原因のひとつかもです

(でもまたガッチガチに戻ったりして こ、こわいよ~~~~。。)

でも弾ける曲が少ないので
今少しずつ、知っている曲からいろいろな曲をやり直したりしています。


ただ

夜の電車や夜の満員電車がまたダメになってきちゃったのと、
体力(ソリッドギターやスタンダード本諸々はけっこう重いんです)、、

これが 今の自分にとって多分。。何より大きな問題かも、です

こういうの、周りの誰にも言ってないですが
実はだいぶ前からなのです。。

体力のことは言いまくってますけど(笑)
もうひとつのほう、克服できたらいいんだけど。。。

まあ 自然に任せることにします。

今のレッスンでは、ジャズをやる上での基本、ベーシックなことを
手を変え品を変え(笑)工夫してレッスンしてくださっていて
今の自分にとって、とても必要なことをやっているので
地道に少しずつ、ギターに活かせるようにしたいと思っています。

でもこのフレーズ使いたい~~と思って練習してても
いざセッションでは出てこなかった(泣)
きっと一年くらいあとなんでしょう、わたしのことですから。。

今年も地道にいきます。
近道ないですから 練習だけです がんばります。


どうぞ今年もよろしくお願いいたします。










2 コメント:

OTOZO さんのコメント...

新年おめでとうございます。
僕も今年は試練の年だと感じています。
というより、試練(鍛錬)の年にしなければいけないと思っています。
体調に不安があるのも同じです…。
でも、余り考えすぎず、日々出来ることを、楽しみながら積み重ねていきましょう。
充実した有意義な一年になりますよう!

Tackerne さんのコメント...

お久しぶりのコメント嬉しいです、わざわざありがとうございます!
そうですね、何か自分にしか感じないことありますよね。
ふんばりどころとか、ここ一番みたいな。そういう機会や状況がどういう事由かわかりませんが起こりそうな、。

自分の30代が空白なのは、そういった理由で日常生活に影響があって
ちょっと大変な時期でした。
なので通勤や移動にはバイクが大活躍(笑)今もです。
OTOZOさんのおっしゃるとおり考えすぎず、今を楽しく毎日生活するのが一番ですね^^
今年も演奏活動がんばってくださいね。応援しています。

コメントを投稿