2015年7月6日月曜日

なんにしても


雨、雨、雨。洗濯物が乾かない~~~~~

ギターは何気に行き詰まってます
なんでだろうと気にしても仕方ないけれど
まあ 弾いていくしか道はないようなのでがんばりたいと思います。

相変わらず デュオもバンドもがんばっています。

バンドは、気持ち一つでバンドの音が変わります。
上手い下手じゃなくって、「みんなで」っていう気持ち、精神的なものが
サウンドに大きな影響を与えるものだなあと
つくづく感じます。
一体感、というやつだと思います。

これがないと、いくら上手な人たちが集まったとしても
不思議にもバラバラに雑に聴こえます
人間って本当に面白いもんだと感じたりします
技術は大事だけれど、決してそれが全てじゃないんです

これはデュオもおんなじで
デュオだと
もっと明確に出ちゃったりして バンドより凝縮された感じ?

当然ですが、ふたりしかいないので
気持ち一つで すぐバラバラ感や一体感を感じられます。

それはお互いがたぶん、まったく同じように感じています。
面白いです

良いときも悪いときも全部全部ひっくるめて
どちらも自分にとって すごく良い経験になっています。

今は思うように時間が取れないことで ありがたみが増しています

そういや
以前、デュオのお相手さんにも話したんですが

自分は、自分がどこまで弾けるのかがわからないんです。
なのでデュオの選曲で 毎回びくびくしています

すごく良い曲でやりたいけれど 自分は弾けるんだろうか、とか。
なので
自分の知らない曲をいろいろ選曲してくれるんですが
未知の曲も多いので ーー;

やってみて練習しても無理だったら無理って言う、ってあらかじめ言っておく(笑)

自分の技量がわからないってどういうこと!? と 自分でも思うんですが
正直、本当にそうなので仕方ない。

たいていは 少し弾いてみて
これなら練習すればできる、とか
これは時間がかかるけれどできるだろう、とか そんな感じ。

そういう曲がいままでも何曲かありました
何気に軽く試練を与えるお相手さんです


ああ いろいろがんばらなければ。


がんばります。



0 コメント:

コメントを投稿