2015年3月10日火曜日

ギター日記なので


・・・ブログ良く続いているなあと我ながら。

若い頃から自分に足りないのは継続力。すぐ放ってしまうんですな
ギターとこのブログはせめて 継続していけるようがんばりたいと。


先日、自分から誘っての ちょっとした練習&勉強会しました。
(会、というほどじゃないんだけど)

理屈の理解度数がだいたい自分と同じ?(それは失礼なのかな)
なので、そうだよね、これもね~~~とかお互い言いながら。
そこで言ってたのは
フレーズで覚えてっちゃった方が早いよね~~~って。

結局 何々の半音上のスケールがどーの、と覚えたところで
実践の一瞬の判断で使えなければまっったく意味がなく。

自分はメロディックマイナー、使いどころはどこなのかとか
理屈的にはほぼ人に説明できないけれど(困ったもんだ)
ここ最近は
考えなくてもここではメロディックマイナーが合うとか合わないとか
弾きながら判るようになってきた。ホントはこれじゃダメなんだろうけれども。

自分は完全に理屈が後派なので
きっとなぜここでこれが合うのかというのは今後ハッキリ理解出来るように
なると思ってます。。。とりあえず

これと同じく
オルタードもそうで フレーズとして合う合わないと頭に入っているので
(ギター教室ではしつこいほどやるから)

コード進行や曲自体を覚えてる曲なら
たいてい最初のフレーズの頭一音だけでオルタード弾いちゃっても大丈夫とか
わかるようになり。ホントはこれじゃダメなんだろうけれども。

これもあとから理屈がついてきているような。
でも人に説明しろと言われたら、、できない(苦笑)

言っておくと
こういうことは全然自慢にはならないんです(泣)むしろ恥。

今後はもっと人に説明できるくらい
こういう理由でこれが使えるんだ、と言えるよう
少しずつ考えながら理解していきたいと思います

ギターは

先日の練習会で古ーい昔習ったフレーズ集をやったりして
ああ、これやったよね!懐かしい~~~とか言いながら弾き直していました(笑)

今更だけど 覚えよう、って思いました。。。ーー;

今は自分でリスト作った曲のテーマメロなんかを復習したり練習したり。
それだけだとフレーズ忘れちゃうので
曲のアドリブ練習とかバッキングなんかも。
全部終わらない。。。。

バッキングは指でもピックでも同じくらいできると良いと思うのですが
ずっとピックで来ているので
指弾きのタッチ自体が弱く、動きも鈍く。
思い通りに行かないです。

かといってピックなら思い通りに行くのかというと
そうでもなく。

いずれにしても難しいし、まだまだ時間がかかるなと。

出来ないことやわからないことは まだまだ多くあって
道のりは遠い気がします

少し前に先生と生徒さんと自己満足について話したのですが

自己満足ってなんだろうって思ってしまった(苦笑)


自分のギターは自己満足でいいんだ、って言った気がするんですが

それは頭の中に浮かんだメロディがそのままギターに直結できれば
それ以上の幸せはなくて
(当分直結は難しいけれども)

そこに聞き手とかそういう考えはなくて、まずは自分がという。

それが自己満足って言われるならそれでもいいって言った気がするんですが

(記憶力がない)

自分はバトルとか俺が俺がっていうギターのタイプではないので
相手も自分も同じように心地よい気分を共有しながら演奏出来るのが
一番嬉しいです。

そういうときは一緒に弾いてすごく楽しかった、また一緒に弾きたいって
素直に心から思える。

そんな感じです 自分だけじゃなく皆そうだと思います

そのために練習して技量を上げたいって。
余裕がないと人の音は聴けないし合わせることも難しい。
結局
自分はそこがモチベーションに今はなってるのかもしれません

それを先生と飲んだとき 上手く言えなかったかも~~~

まあ いっか(笑)


マイペースでがんばります













0 コメント:

コメントを投稿