2014年2月10日月曜日

しつこいようですがまた基本を

 
一昨日は本当に大雪でしたね・・・・。
これは、まだ15時あたりの、だと思います。。。
この時点で多分 20センチは軽く越えていたと思います。。。
 
 
 
翌日の日曜日も歩くだけでも大変なところがたくさんありました…。
注意していたので
転びそうになったのは、一度だけでした^^;
明日はもっと大変だと思います・・・・。
 
住宅街を歩いていたんですけど
道路、歩道、、雪がきちんとよけられていて
 
明らかに
その道沿いにお住まいの方がそれぞれ自発的に
やってくださってる、っていうのを感じて
有難いなって思いました。
おかげで、とっても歩きやすくなっていました。
 
ものすごく かわいらしいニット帽をかぶった
大きな雪だるまも見ましたよ!
 
 
 
そして
 
今月は久しぶりにレッスン、皆勤賞いけそうな気がします(笑)
 
先週は体調が思わしくなくて
弾く時間はかなり短かったのですが
できるだけ、ギターを持つようにしていました。
 
最近のレッスンで
さらに
自分の基本がわかってなさすぎる的な自覚が・・・・・ ーー;
 
もう自分でもなんでだよっていうくらい、できていないので
各ポジションでのスケール、コードトーン、
2,3弦ルート、なんかを地味にコツコツ練習しています。
 
レッスンでの課題曲には
先生が考えた今までのフレーズ、ちょっと応用したもの、
全部コードに沿ったフレーズが書いてあるのですが
 
最近、自分で
やっと なんですが
 
このポジションのコードに沿ってこのフレーズが
あるんだと少し前から気がつき始め
レッスンでの内容も、少し追いつけるように、、。
 
コードトーンがしっかりわかってくると
アドリブを取るとき、、、
 
実際レッスンで何コーラスか 全員でまわすのですが
わかりやすくなって
どこでも迷わず弾けるようになりそう、という感じが、、
 
他の曲を家で弾いていても
このスケールでこのコードトーンだから、ここ、とか
スムーズに。
 
メジャー、マイナー、セブンスのいくつかのポジションでの
スケールとコードトーンを繰り返しやっています。
 
( …っていうか 遅すぎる・・・・・ )ーー;
 
 
レッスンで習った形以外にも
応用させて、スケールやコードトーン、メロディックマイナーなんかも、。
いろんな場所から、自分でも考えながらやったりしています。
 
気がついているんですけど
自分の場合、慣れたポジションは別にして
 
フレーズを弾くときに
選択は一瞬なので
不安な場合、一度出発のケースが多くて
いまひとつ、不安定感や音ハズレが出ちゃいます。。。
 
( ちゃんと自覚しています・・・・・ )
 
先生のフレーズは、課題曲一曲丸々、書かれてはいるんですが
このまま全部コピーしないように、とよく言われます。
要は
そのフレーズを応用したり
違うところで出てきたフレーズを使ったり
自分なりのアレンジでも、きちんとコードに沿っていることが大事で
実践の場合を考えれば、当然かなーとも思います。
 
でも
数日、スケールとコードトーンを時間をかけて
ゆっくりゆっくり練習しただけで
うわ~~以前よりちゃんと弾けてつながる~~、とか思ったので ^^;
 
( 実感するのが遅すぎる )
 
 
完璧に全部覚えてしまわなければ、、、と 今更ですが思いました。。。
 
度数もすぐにわからなかったりして
ここのところ、ため息も多いのですが
地道にがんばろうと思います・・・。
 
まだまだ、、基本的なことをじっくり取り組む必要があるなと
思っています。
 
何年かかるかなー ^^;  あはっ   ( はぁ・・・・ )
 
なんか、いっつも どこか なんか
 
ダメなんですよね~~~~・・・・。
 
 
 
それでも 地道にがんばります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

0 コメント:

コメントを投稿