2013年12月20日金曜日

Q4 来たー

 
・・・・・やっと 固形の食べ物が少し食べられるようになりました。
って
風邪ひいておりました、まだ継続回復中。ーー;
 
そんな中 なぜこんなことになったのか
ZOOM Q4 買っちまいました・・・・・。ーー;

( 具合悪くなる前なんですが )
 
きっかけは
友人が、Q2HD を買ったんだーとメールが来て
レビューも見せてもらっていたら
 
新製品発売ニュースが。今月16日発売のです。
 
 
さっきから Q2だのQ4だの、というのは
 
音楽用のハンディタイプビデオレコーダーのことで
自分は利用頻度が高いので、Q3をずっと愛用していました。
 
HDタイプが出ていたことは知っていたのですが
どうしようかなー、という感じで ずっとそのまま。
 
最近、バンドの人がオリンパスのハンディ持ってきてくれて
スタジオの音を録ってくれたのを直で聴かせてもらい
今のハンディビデオレコーダーって、こんなに音がいいの!? 
すっごいよ!!!
 
・・・・・・・・と それは驚きまして^^;
 
本当にオリンパス良かったな。
 
 
それに比べると
Q3を買ったのは 何年前だっけ、、、というくらい前のものなので
やはり音質は新しいものには完全に負けてるかな。。。
 
ZOOMは、そもそも音が良い方だなあと 使いながら自分は思っていて
Q3を購入した当時は
特に低音が極力割れずに抜けてくれるところが好きだったのですが
今はもっともっと良いのが出ていそうです。
 
自分の場合
 
一番が音質で 二番がバッテリーもしくは電池が持つタイプ、
画質は、実はさほど、、、ホームビデオに劣っていても全然良いと思っていて
あとはファイルタイプがポピュラーで、とか。
OS、スマホタイプに依存せず、いちいち変換する面倒くさいのはやだ、とか
 
そういうのが希望だったので
操作に慣れているZOOMでいいのがあればなあ、なんて
思ってたところで。
 
今までとはレンズが本当に違うぞ、という感じだけど、、、、
試しに一番画質の良いレベル、他のレベルでそれぞれ
撮ってみたんですが
うーん
どうなんだろう・・・。 普通? (シロートだからあんまわかんない)^^;
 
最高画質で撮ると、1分でも100MB以上だったような、、、
しかも音質は普通で。
SDカードたいへんだああああ
 
画質は画像サイズとフレーム数のレベルが5段階、ありました。
 
動きがあるときは60/秒にするのはマニュアルにあるとおり正解かもです。
(30/秒でも、わんこはじゅうぶん ちゃんと動きも撮れてましたけど)
 
 
 
 
写真見ると 大きく見えるんですが
Q3 のケースにスッポリと入りました・・・・。ちょっと上があまるかな
ケース、付いてないんですよね。
別売も 今のところ見つかりませんでした。
これから出るのかな。
 
液晶は、、、Q3とほぼ、大きさ変わらず (涙)
なんなら、文字はこっちの方が小さいくらいで ;;
液晶は縦に180度回転しました。
 
 
 
マイクは前の凹んだところにパカッと収納。
 
音も、画像も、次回のスタジオで試してみたいな。
 
 
オン・オフスイッチと録画ボタンは真上にあって
録画しなきゃっ、って時でも すぐ誰でもわかる位置でした。
レンズの上も、光るのでわかりやすいです。
 
 
まだ要するに きちんと利用してないので
なんの参考にもならないんですが^^;
 
自分の疑問は
 
バッテリーが最長で3時間、とあるんですが
取説によれば
動画撮影720p/30fps LCDユニット非装着時 の場合だそうです。
 
( LCDユニットって 取り外しできるモニター画面のことらしいです )
 
3時間は明らかに難しいですよねー
 
 
個人的には
バッテリーを別売してくれると有難いです。
 
充電もなんか時間かかりそうだし
予備バッテリがあれば、切れても入れ替えが簡単だったので
いいなーと。
 
あと
自分はQ3で別売りのマイクスタンドに差し込めるやつと三脚を
持ってるんですが
それはこちらでも使えて安心しました。
 
 
これ 見たことなかったので面白かったです(笑)↓
 
 
マイクにつけるやつです
 
筆みたいでした。
 
 
 
とりあえず実践でどんなものか楽しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

0 コメント:

コメントを投稿