2013年4月9日火曜日

春だなあ


一緒に暮らしていたわんこがいなくなって
気がついたら1ヶ月が過ぎた。

時間が早いような、遅いような、よくわからない感じだ、。


…というのも、なんとなく 気のせいかもしれないけど

亡くなった数日は、家の中がやけに広く感じて変な気分だったんだけど
少し経って また空間が元に戻った、。

うちにはもう一匹いるけれど
ふと気配を感じて、いつも寝ていた後ろのソファを見たら誰もいなくて

今いる はなちゃんは、足下で寝てて、あれ、って思ったり、。
そういうのは、何度もあり、。

なんとなくの空気感があるので もっと落ち込むかと思ってたのだけれど
今までのように いつもいる気がして
思ってたほどの寂しさがなく、。

それでも、ふと気がつくと 思いがけず、ぼろぼろときたりして
これがペットロス、ってやつか、と思ったりもしている。

気を紛らわすのに最適なのが、ギター弾くことと、海外ドラマか、、今のところ ーー;

特にギターには助けられてる気がして 我ながらありがたい、、。


ギターといえば

最近、本当に少し、いろんな事がつながって来始めていて
それも、うれしい。

レッスンも、もちろんだけれども
バンドのおかげ、というのも 正直、大きい。

知らない曲をピックアップしてくれるので、やるやらないに限らず
知ることができるし、

コードを拾ったり、キーを探したり
ダイアトニック、スケール、新しいフレーズの発見とか、度数、移調、、
実践でやることになると、基本的な知識はあったほうが便利なので
当然、自分で調べたり、過去のレッスン見返したり、テキストみたり。

ひとりでただただ、ギターを弾いてるより、いろんなことをすーっと覚える。
わかってつながってきて、すごく勉強にもなってる。 ありがたい、。

レッスンで指摘されてることも踏まえつつ、、だけれども
バンドでは、自由に弾けるので

( いや レッスンでは勉強のために多少の縛りがあるもので、、 )

思った、浮かんだ音をポジションとか理屈とか
何も考えず出す、弾ける、みたいな、、 

( 良い悪いは別にして、、、 )

ミスタッチも たくさんあるけれど 何より夢中で思い切り弾けるのが
自分は嬉しい。


そして、気がついたら もうあと少しで ギター教室の春の発表会で。
今回も、、自分の苦手な、といったら語弊があるけれど
ブルース、。

ブルースは、、難しいんです、。自分にとって。いろんな意味で。

なんていうか、、
今の自分の技量では なかなか自分が思うように弾けない、。

本当は、、ジャズブルース、聴くのも弾くのも大好きなんだけどな、。


どうしたもんか、、と また 少々頭を抱えてます、、、。


がんばろう、、。





0 コメント:

コメントを投稿