2013年4月16日火曜日

終わったああああ


春の発表会、終わりましたー

つ、つかれた、。 けれど楽しかった~~

クラスが別れちゃった人たちとも 久々に顔をあわせるので
「久しぶり~~~!!元気だった?」、って話せたりして

なんだかクラスが別れるたび、さよならかあ、って寂しく思ったりするんだけれども
こういう機会のおかげで 知り合いがいっぱい増えた気がする(笑)

ふだん、会わない先生とも、たくさん話せた!
気の良い人たちばっかりで、素直に嬉しい。

発表会後の飲み会では、大御所先生クラスの方々と初めて合同飲み会をした。
総勢20名越え、くらい いたような、、、

このクラスの人たちは
演奏も凄いんだけれども
飲み会も凄かった、、、。 おそるべし大御所先生クラス、、、(笑)

、、、パワフルすぎる。

、、、いろんな人とハグ、何十回しただろうか、、、(笑)


けれども、
なんていうか この先生クラスの人たちは
誰に対しても 思いやりとか、ちょっとした優しさとか
そういうのをみんなが持っているので、すごく場がなごんでた。

この先生のクラスの演奏の音が いつもまとまって聞こえるのは
こういうことか、って思った。

毎回、いろんなクラスの演奏を聴くけれど
音にまとまりがあるクラス、バラバラのクラス、っていうのがある感じがする、。
ひとりでは こんなに弾けてて上手いのに
複数になるとばらつきがあったり。
コミュニケーションって大事だ、。


今回、、ブルースで 本当に自分にとってはすごく難しかったけれど
今の自分が弾けることを、とにかく全開で弾いた、。

試したかったのは、、
速いフレーズを人前でどれくらい自分は今弾けるのか、と思って
弾けるかわからないけど、突っかかっても崩れても
とにかく弾く、って それだけは決めて。

16フレーズは、まだ無理にしても ある程度のテンポで3連のリズムで
何小節か一気に弾く、って練習してみたけれど

実際では、あとからビデオ見たら
3連も、怪しいリズムになっていた、、、ーー;

家で弾けていても、人前で弾けないと身についてない、ってなるので
自分が今どれくらいなのか、っていうのが判ったのは良かった、。
地道に練習だ、。

自分が弾きたいと思うブルースは、まだまだ先の話だけど

先生がよく言っていた、フレーズが飛んでも頭が真っ白になっても
コードに沿ってまた元に戻れるよう、、
それを意識しながら弾いた、。

なので、ポジションとか指板の位置じゃなくて
ちゃんとコードに合わせて弾こう、って思いながら。
確かに飛びそうになっても、ちゃんと元に戻れる。

でも~~~~

自分の場合、、今回ブルースは幸い大丈夫だったけれど
他の曲ではコードも飛ぶんだよなあ、、、と 心の中で思いながら、、、ーー;
ちゃんと度数で覚えないと、、。

がんばろう。

ああああ~~~ もっと弾けるようになりたい~~~
この教室は上手い人が多すぎ~~~
コードワークやコードソロとかも もっととっさに出来るようになりたい~~~
いろんなフレーズも流れるように弾けるようになりたい~~~~~

先生方は
みんな、コードの使い方とか単音もフレーズも 当然ながら さすがなんです、、、。

どれくらい続ければ できるようになるんだろうか~~~

とにかくがんばる~~~~


まだ疲れていて壊れ気味です~~~~ 


ハグ、っていいね~~~~

音楽は性別の垣根がないから好きだ~~~


0 コメント:

コメントを投稿