2013年2月12日火曜日

新しいクラスにて


今年から、新しいクラスでレッスンを受けている、。

1ヶ月ちょっと経って、みなさんといろいろ話もできるようになって
お互いが みんな打ち解けてきた。

年代もそれぞれ違うけれど、
話を聞いてみると音楽のバックグラウンドも違っていて すごく面白い。

ロック、ブルース、いろんなジャンルから集まっていて
自分も含め共通しているのは、、、
ジャズの経験がないこと、だろうか。

だから、ギターやレッスン、の話なんかをしていると
自分も、考えたり悩んでいることだから

そう、そう、すっごくわかりますっ、それ!、、、っていうのも多い、。

ブルーノートやマイナーペンタは格好良いけれど
そこから一歩、踏み出していくのは、やっぱり大変、、。

何も知らないところから
フレーズを覚えて実践で使えるようにしたり
オルタードやメロディックマイナーを覚えて使いこなすのも、やっぱりそれなりに努力が、。


それと、運指、。
自分は、クラスの中では1年くらい、皆さんより長いので
やっと少しだけ、、運指には慣れてきたけど、これも意外と大変、。
最初は、指、迷う ーー;

先日のレッスン前に生徒さんが言っていたのは
ブルースにしても、、今まではキーだけで弾けてたけどね、って。

それが今度は コードに沿って弾く、とか ジャズ特有のフレーズとか。

いくつかのキーだけ覚えればいい、っていうのはなく
スタンダードを弾くためには
全部の音と何種類ものスケールを必然的にいっぺんに覚えることになり

どこにどの音があるのか、っていうのも、全部少しずつやっていくので
テンションの音も加えたコードも、やっていく、。

最初の数年は、というか自分も今、、まっただ中だけど
本当に頭こんがらがって、(笑)

イチからギターやり直し、っていう感じ、だろうか。

( 今も頭の中は、とっ散らかってるんだけれども )


悩みどころはみんな同じなんだな、って 思った、。

でもみんな、、
かといって、じゃあ ギター弾けない、ってわけじゃなくて

みんな、ギター自体、すごく上手いし、すごく弾く。
空き時間にブルース弾いてもらって、思わずイエー!、って拍手しちゃった!

みんな気の良い方々で、努力家、です。

今、同じクラスの男の子は、、
毎日、朝出社前にギター練習してるんだそうです。

練習のために早起きしてる、って聞いて すごい、って思った、。

…というか、本人にもそれすごい、って言ったけれど、。

すごいな~~、、、うん、、。



自分も、がんばろう、本当に。











0 コメント:

コメントを投稿