2013年1月27日日曜日

集まるときは集まるもので


体調は、完全復活!

今週末、スタジオに入ってきました。
去年から、バンドをやりたいと思って、メンバー探すために
自分から地道にいろいろと動いてたんですが

もっとメンバー探しは時間がかかるもの、と思っていたんですけど
今回のセッションで、、

やっとフルメンバーが揃った、。 ものすごく嬉しい、。

セッションした全員が、一緒に、という同じ気持ちになったのも、すごく嬉しい、。

どちらかだけ、誰かだけ、が やりたい、となってもダメだし
複数の人数が全員、このメンバーでやってみたい、って思えるのは
ある意味、すごく奇跡的、かもしれない。

そして、ほぼみんな 偶然にも、同年代。

若い頃、、まだインターネットのなかった時代、
今よりも、メンバー探しにどれだけ手間と時間がかかったか、という話でも
盛り上がりました、、(笑)

それから、、この年代になるとやっぱりみんな若い頃より
音楽や人柄に、柔軟性が加わってきて

今回のメンバーは、良い意味で、アバウトというか
柔らかさがある人ばかりなので
適当人間の自分としては、とてもありがたい。

まだ決まったばかりで、これからどうなっていくのかは
続けてみないとわからないけれど
やる以上、がんばろう、って思う。

自分も含め、ジャズ、という分野に関してはまだまだ全員、これからだけれども
ソウルやファンク、ロック、という分野ではそれぞれ経験も豊富で
楽しみです、。

この年代は、やっぱり自分と同じようにブランクがある人も多いかな、。
だから、初心のように楽しめる、かもしれない、。

上手くいくといいな、。 何より、、続くといいな、。
続けた先に、、ライブができたらいいな、。


これから時間がかかってもいいから
バンド単位で、演奏力、上げていきたい。

バンドは、、誰かだけリズムが良くてもダメで
同じリズム、グルーヴを全員が共有して演奏できる、っていうことがすごく大事、。

それだけで、演奏の聞こえがとてもよくなる、。

音に反応できるだけで、抑揚がつけられるようにもなる、。

ギターの技術も、もっともっと上げないと、、。

がんばろう。










0 コメント:

コメントを投稿