2012年11月27日火曜日

ブルース、ブルース


週末は、スタジオ三昧でした、。

自分たちが望んで組んだスタジオだったけれど、2回連続で、さすがに疲れた、、。
でも、楽しく出来たような気はします。

自分は、少し疲れ気味でギター弾いた方が
変なチカラが抜けて良いのかも、。
今回、リズム隊は 取っ替え引っ替え…というと すごく失礼な言い方で
申し訳ないのですが
実際、そんな感じで いろんな方々とやらせていただきました。

やっぱりいろんなタイプの方がいて、なるほどなあ、と思うところもたくさん。
勉強になりました、。

今回、おひとりだけ、、
音のコミュニケーション、音のやり取り、、みたいなのが取れた人がいて、
そういう人と一緒に演奏できただけでも とっても嬉しかった、。
空気を読むのも、すごく上手かった。

何より、持っているリズムが とても自分と似ていて、
自然にお互い気がついたら合ってる感じ、、。


また12月は、違うリズム隊の方々と入るので、がんばらねば、。


もっと、自分の演奏に余裕ができるように、、、その上で
相手をカバーできるようなギターが弾けるように、、、、
練習しなければ、と 強く思った。


最近、、テナーの方と会話してたら 

「 出たっ、リズムおたく! 」、と言われました、、、ーー;

( そんなにリズムばっか言ってるかな、、うーん、、 )


ま、まあ がんばろう、、、。

 ↑ まだ疲れが取れなくて、気力も今ひとつ


レッスンでは、、

最初の方で習う、ブルースのソロの3パターン、
覚えてくるよう言われているので それをやってます。

( そういわれてるのは、自分だけです、もちろん )

( そして、ホントに教科書、逆行してます、自分だけ )


先生は、自分のわからなさをホント、良く知ってるなあ、と (笑)
この通り、弾くだけでも、ずいぶんジャズっぽくなるでしょう?、って。
( 確かに…。 )

何気に、オルタード、適当に弾いてることも知ってるので ーー;
さりげなく、このコードに対応したオルタード、みたいなことも
入れてくださって、今、ようやく、、

( …って 遅いんだよ、自分! )

マイナーとか セブンス、とか ああ、ここからアタリをつけて弾くのか、って、、。

( はぁ、、、 )


ふだんから、ジャズにならない~~~~~、って
愚痴こぼしてるからなあ、、、

そういや、、前回のセッションで
途中から来た 同じ教室の男の子が仕事帰りで
ギター持ってなかったので、
自分のストラトを弾いたんですけど

「 このギター弾いてると、マイナーペンタ弾きたくなりますね 」、だそうです(笑)

そんな自分のギターですが

自分のギターを弾いている彼を見ながら
客観的に自分のギターの音を 初めて!聴いて、、

( 今まで、他の人が弾いたことなかったので )

手前味噌、なんだけど、
すごく音が良くて、驚いた、、、。 へえ~~~、って感じでした。

今、弾き込んでるおかげで、以前より音が鳴ってきているので
それも、あるのかな、、、。

自分の場合、ですけど
ギター、ホント、おいておくと、ダメ、で
特に今使ってるストラトは、弾かないとすぐいろんなところが悪くなり、、。
なんだか繊細。 わたしみたいだわー、ふふふー(笑)


連休中、セミナーにも行ってきました。
内容は やっぱりブルース、。
大御所先生が弾くと、
なぜか単純なフレーズもチョーカッコ良く聞こえてしまうことにビックリ、、。

ブルースは、ホント、難しい、、、。

同じフレーズでも、ちょっとリズムを変えたり、使うタイミングを変えるだけで
全然違うものになったりするから、練習あるのみ、。

セミナー後は、女子会!!(笑)

この教室は、女性が極端に少ないため、交流を、ということで
お誘いいただきました。すんごく楽しかった。

普段は好んでは飲まないワインなんですが
この日のワインはめちゃ飲みやすかった。
なので、けっこう自分にしては飲んでしまって、セーブはしてたけど
意外と酔っぱらって 家帰ってもヘラヘラしてた (笑)


それから、、

人が、ニコッ、としてるの すごく好き。 良いですよね。
なので、自分もなるべくニコニコしていようと思う、。

( ヘラヘラ、じゃないよっ )

でも 音楽やってる人、って
饒舌でコミュニケーション能力に優れてる人より、、

言動は、寡黙だったり、人見知りだったり、憎まれ口きく人だったり、
わりと器用ではない、って感じの人も なんとなく多い気もするのだけど

一緒に演奏させてもらったり、あとから音源聴いたり、
ライブや演奏見たりすると よく判るんですけど

音がすごく素直、だったり 思いやりがあったり優しさがあったり
一本、芯が通ってたり

  
そういうのが感じられたりすると
そういう言動なんかと、実際の出てくる音のギャップがあったりして

ああ、本当は、こういう人なのかあ、と
勝手に思ったりしてます、。

もちろん、言動と音がピッタリ、その通り!、っていう人もいたり、。

言動より その人から出てくる音の方を、自分は信用してます、。

( ま、まあ 自分の勝手な耳だけで そう思ってます、、 )

自分も、かなり自覚して直してきたけど
人見知り、なんですよねえ、、、
これじゃいけない、って思って、自分からいっぱい喋るようにしてます。

1週間後、自分は死ぬかも、って 本気で思えたら 人間なんでも出来ます。


ギターも もっとしゃべれるようにならないと、、、ーー;

、、、と 良いオチが見つかりました、、。







0 コメント:

コメントを投稿