2012年6月7日木曜日

ありゃっ ブルース?

久しぶりに セッションへ行ってきました。

また、ギターデュオ~~~

前回は あまりの弾けなさ加減に 自分でうんざりだったのですけど ーー;

発表会後、あらためて基本とか
クロマチックアプローチ、とか、、、

いつまで経っても ジャズにならないのは ホント、まずいっ、と
自分でも 思っているので

先生から教えて頂いてる クロマチックフレーズもずっと
いろんな曲に当てはめて 練習したりしていて


今回のセッションの課題も 自分なりに課して 行きました、。

前回で、自分の弾けなさ加減は じゅうぶん ホストのかたは
わかっててくださってるのと(笑)

ホストのギターのかたが とても優しくて
間違えても コード忘れちゃっても 

( ダメじゃん!! ) ーー;


笑顔で許してくださるリラックスムードを
作ってくださるので

緊張はしながらも、あまり肩肘張らずに 弾けるところは
自分にとっては いい、。

今回の自分の中での課題は
クロマチックアプローチが 自然にソロの中に出てくること、、
教えて頂いたフレーズが ひとつでも 自然に入れられること、、
コードに沿って、単音が 弾けること、、か。

それから、、、

前回のセッションの音源聴いていて 思ったのが
自分のギター、信頼されてなかった、っていうこと、。

( 当然です、自分のギターは かなり たどたどしかったから )


だから、今回は、少しでも 信頼されるようなギターが弾けるように、。


クロマチックフレーズは、最後の最後で やっと出た(笑)

ソロは出たとこ勝負なので
やっぱり出てこなかったフレーズは もっと練習しなきゃ、。

信頼は、、、うーん、、、ビミョー、だ (笑)
また コード忘れちゃったりして たどたど してたから、、ーー;
信頼されるよう、がんばろう、。

今回は、1曲だけ、お相手していただいて
曲は ギターで いろいろ落ち込んでいた頃から 
テロテロと弾いていた Georgia On My Mind 。

テーマのコードとか、、複雑じゃないけれど 自分なりに考えたり
イントロや 終わりなんかも
オリジナルとか、他の人のを聴いたりして 自分で考えて、。

レッスンでやった訳じゃないので 曲構成とか、終わりとか
果たして だいじょうぶ なんか!? 、、、って 思いながらも、、、ーー;

、、、無事 曲は終われたので 良かった、、。

次もこれで 試してみよう。


今回の録音、恐る恐る聴いてみたんですが
なんだか あれっ、て 感じ。

自分のギター、すごくブルースっぽくて 自分でちょっと驚いた、。
自分ってブルースだっけ、、?

いままで ここに何度も書いたけど
ジャズギターを始めてから、というもの、、

自分が なんのギターを弾いてるのかが さっぱりわからなくて
なんていうか、、

自信も持てず、、 少しでも上達してるのか、さえ 判らず、 …という状態が
ずーーーっと 続いて 落ち込んでたりしてたからな、、。

今回は、、曲がブルージーだったせいも あるのかも、、、???
たまたま?

、、、でも、いわゆるブルースらしい、マイナーペンタとかは
一切、使ってないし なんでブルースっぽく聞こえてるのかは 謎、、。

自分はブルース寄り、なんだろうか、、。 うーん、、、


そして セッションの帰りには
久しぶりに いつものお店に寄り、、、
いつものように、、ギターを ガンガンに弾かせて頂いた。

馴染みのお客さんから

なんか上手くなりましたね、って言われて
かなり驚いたけど、すごく嬉しかった、。

少しは、前に進めてる、かな、。
もしそうなら ホント、うれしい、。

なんとなく、、、、前進してる感じを掴めた 一日、でした。  がんばろう。




 

0 コメント:

コメントを投稿