2012年2月21日火曜日

急がば回れ

今年に入ってから というもの、、、

きっかけは たぶん、、、
新年のセッション、やら  新しい課題曲やら、、

そういう事柄、以降から、なのですけど
ずっと ギター、停滞気味、。
気持ちも 沈み気味のまま、練習中、、。
なんというか、、

なんでこんなに弾けないんだろう、とか

なんでこんなに 理解度が悪いんだろう、とか

すごく しんどく思いながら ギターを練習していて、。

( 気持ちの持ちよう、の問題、だとわかってはいるんだけれども… ) 

そう思いながら毎日過ごしていて
先週、2本のライブを見て さらに 落ち込み、。 ーー;

2つのライブ、両方とも すごく良かったから、、。

良くて なんで落ち込むんだ、って 感じなんですけど ーー;


まあ その。。。 

沈み気味の気持ちの中 
見に行ったのも あると 思うんですが

ひとつめのライブ 見たときは

死ぬまで 必死に練習し続けたとしても、こんなギター、絶対弾けないだろうな、とか
なぜだか すごく悲しくなり、。

その後日、、、
もうひとつのライブ、を見たとき には、、、

1st セットの曲、で
まさに 自分が 将来、、

もっともっと 自由に弾けるようになったら
バンド組んで やりたい、と思う 雰囲気の曲を 熱演をしていた、、。

、、、うらやましかったし、また自分の初心者加減を 思い知り、、。

そのライブ見た後 ひと と 待ち合わせして ごはん食べてたんですけど
会話のあいだも、全然耳に入らなくって
ぼ~~~、っと してました、、。


そんななか、、、

ギター教室では とうとう 本当に落ちこぼれました、、(泣) ><  ううっ、、

来月から、もう少し 
スローペースのクラスに移ることに。

当然だな、と 自分でも 思った、。
ただ、あまりに突然だったので  最初、、すんごくビックリしてしまった、。

でも、先生には 先生なりの考えがあって、の
ことだと思うのと

自分でも、レベル的に やっぱり追いつくのがすごく大変だったので
いつか こんな日が来るだろうなあ、って 気はしてた、、。

もっともっと 弾けるようになって
もっともっと 理屈と 基本の勉強しなくちゃ、。


でも、先生も、場所も 変わらないし、 
今までよりひとつ うしろのクラスで、顔も合わせるので
そんなにお別れ、って 感じでもないんですけど、ね、。

でもね~~~
クラスが変わる、って やっぱり 自分にとって 大きいのです、、。 ーー;


同じクラスの男の子からは メールの返信で
クラスは別れるけど 飲みは大丈夫ですね、って (笑)
泣き笑いしちゃった、。

いや、それくらい突然だったし  けっこう みんなとは 仲良くさせてもらってて。

発表会、ともなれば
スタジオ探してくれる人がいたり
みんな忙しい合間を縫って、一緒に練習したり。

秋の合宿も、自分の部屋より みんなの部屋に入り浸ってたしな(笑)

レッスンで 判らなかったところも、惜しみなく教えてくれて、。


たぶん、ここまで 親しいクラスは、聞いてる限り そう ない、と思う、。


でも先生は、理由もなく クラス替えをするひとではなく。
考えた上のことだと 思う。

ギターの指摘、とか とっても的確で
何度でも 同じ事を 根気強く教えてくださって

芯のある まっすぐなかたなので 
信頼して 新しいクラスでがんばろう、と思います、。

( ちょっと変態ちっくなとこ あるけど )(笑)
( あっ 音楽のほう、じゃなくってねー )(笑)


来月からは、きっと たぶん、、、発表会モードに、。
新しいクラスで どんな曲、やるんだろう、。

この時期、、、
先生も、いろいろ考えながら クラスごとの曲、
探してるんだろうなあ(笑)

先生も生徒さんも、とうぜんながら このブログは知らないんだけれども
先生の立場も、
いろいろしんどいだろうなあ、と思います、。 きっと。



昨日も 先生に

ソロとコードを別物、として 考えてるでしょ、って言われて
図星、だった、。

自分でも気がついていて これじゃダメだ、と思って
ひとつひとつ やってたところだった、、、

基本から きちんとできないと その上に技術はつかない、、。

まだ ちょっと 沈んでるけれど(笑)
すこしずつ がんばろう、、。




本当に ジャズ弾けるように なるかな、、

ジャズギターを始めてから
ジャズがわかってないからだと 思うんだけれども
自分のギターが 今、どうなのかが
本当に わからない。

今までは、というか ジャズ以外のときなら
自分のギターは、こんな感じで こう聞こえてるだろう、みたいな
なんとなくの あんばい、みたいなものって

誰でも、多少なりとも 自分の弾いてる感じ、って
わかると思うんですが

ジャズになってから、というもの、、

自分がなんのギターを弾いてるのか、さえ 正直 わからなくて
なんて言われるのかが こわくって 誰にも 聞けない、。

だから
新年のセッションの動画アップ、も
かなり悩んで考えて、、、 結局上げちゃったけど、。
怖くて 感想も 聞けない、。

( …というか 知ってる人には誰にも言ってないから 感想も何もないけど )


こういう感覚も、、、 いつになったら 取れるのかな、、、。


はあ、、。











0 コメント:

コメントを投稿