2011年11月7日月曜日

フラット感とふわっと感


少し前、、

先生とみんなでギターの話をしていたとき

( すでにレッスンの時だったか 飲んでいるときか、は不明… )(笑)


先生が、「 フラットに弾くといいですよー 」 とか
「 もっと、もたつかせるように弾くといいですよー 」、と 言っていたのですけど

言われた当時は、まったくその意味がわからず、。

最近になって、、

ああ、言っていたのは、こういうことだったのか、、と やっと気づいた、。

( 習って1年にもなるのに 今頃かいな )


自分の場合、
素直に、言葉通り 受け取っていて
それじゃあ、ノリが出ないー、と どうやってみてもダメで。

ここ1ヶ月くらい、
マルサリスさんの例の動画を見続け、聞き続け、合わせて弾いて
あるとき、フッ、と リズムが見えた、、

やっと、やっと、、
先生が言っていた その意味がわかるような気がしました。

ほんのちょっと、だけだけど、その 「 フラット、ふわっと 」 が
体感できた、。

いままで感じたことがない、リズムだったので
ああ、ジャズのリズム、って こういうのをいうんだ、と 。


自分の勝手なイメージ、なのですけど

地上をドラムとベースさんが 這っていて

ソウルやR&B、ファンクのリズムは、空を飛んでいる鳥、。

その上に雲、。
雲の当たりまで、ハネるリズムが行き着くところが、ジャズのリズム、。


だから、究極のハネるリズムが 更にハネて、ハネて
どんどんハネちゃっていくと
今度はだんだん、逆のフラットなリズムになっていく イメージ?

前回記事に載せたウィントン・マルサリスさんの動画、
あれも、メロディ楽器、みんな ふわふわしてる、。

でも、それは 強烈なハネるリズムがもちろんあった上でのこと、。

その行き着く先fが、あのフラットなふわ~っとした、頭の上でふわふわ、って。

ジャズは、2拍4拍を強調する、裏のリズムがメイン、とか
教えて頂いたのですが

ああいうリズムで弾くためには

それ以前に、
まずキツイグルーヴの体感経験とか、、
きっちりとしたシャッフルでリズムが出せないと難しい、、

すんごい高等技術なのだ、と、。

言葉通り、ただただフラットに弾くという意味ではないのだ、と、。


自分のリズムの稚拙さは、今回の発表会でも如実にでて
くやしい思いも あったのですけど

演奏中、、一瞬だけ、ほんのちょっとだけ
練習でもがんばって
ここだけは、って ふわっと感を出そうと必死でやっていたとこ、、

実際の演奏の時も、それがだせて

そこのフレーズの時だけは、もうリズム隊はすっ飛んでいたので(笑)
あとから、録画でリズム隊のひとたちを見て
ああ、やっぱり、自分が感じていたこと、 間違ってはいないのかな、、と、。

あの ふわっと感、出ると 身体が大きく振り子みたいに揺れる、不思議。
しかも、裏拍が、大きくなる、感じ、?
( 言葉だと表現しずらい、、 )


ちなみに、自分の場合は
自分の演奏は、必ず録画なり録音なりして、
あとからしつこく、しつこーく、聞き返してます、。

だいたいは、ベースとドラム、ばっか見てます、、。

あとは、、
自分の演奏していたときの感覚、と リズム隊の感覚のズレはなかったか、とか
ミスタッチやフレーズ間違い、より
そっちが、すっごく気になるのと

このときは、こうすればいい、と思ったけど こうした方がリズムが伝わった、とか
リズムリズムリズム、、。

しつこく見返して、チェックしておくと
自分の場合は、次、また別の何かを弾くときに、修正できるから、、。


自分は、やっぱりリズム隊をのせたい、っていう気持ちがあって

でも そのためには、
速いテンポでも余裕で弾けなくちゃならないし
フレーズをミスったり、音をハズしたりすると
せっかくの雰囲気も台無しになるので

まず自分がちゃんと弾けて、その上でリズム隊と一体になって、。

またその上で、初めて 「 リズム隊をのせる 」、、 

そういうヤボー(笑)の スタートに立つと思うので
まず自分がしっかりしてないとなあ、、と、。

だから、リズムがバラけたりしてしまうのは、全部自分のせい。
自分がちゃんと反応できて弾けていれば、と反省しきり、。

発表会の場合、リズム隊はプロの方で
無条件で、こちらの音を聴いてくださるありがたさ、反応の早さ、。
こんな機会、めったにないもの、。

しかし、、

こういうジャズのリズムを
ちゃんと出して弾く、というのは
本当に、すごい弾く技術が必要なのだ、と、。

それに気がついた、それだけでも ラッキーかも、です、。


先生がこの曲選んでくれたことに感謝しなくっちゃ!
( What Is This Thing Called Love )

この曲、最初は特に何も感じなかったけれど
今では、コレ、大好きになりました。

当然、といえば当然、何を今更、ですが

この動画に出ている方々のリズム、みなさん、本当に凄い。

死ぬまでギター続けたら、
このリズム出せるようになるのかしら、、、(笑)

一度、体感したリズムは 誰でもそうだと思うんですが
絶対忘れないです、。

( フレーズはよく忘れるんだけれども )


自分も、このリズムが出せるようになりたいな、。 ( 死んでも無理か )


ホント、初めて体感したリズム、、
また、それに気がつけたことが 嬉しくて、嬉しくて、です。 まだ弾けないけど、。

そして、リズムだけじゃなくて
今回は、ソロに入れたⅡ-Ⅴフレーズ、ことごとくミスったので ーー;
きっちり復習、です。


むーん がんばる、。





























































0 コメント:

コメントを投稿