2011年9月5日月曜日

半年遅れ


やっと台風の影響が少なくなった東京地方。

晴れてほしいな、。


ここ最近の ひとりの練習で やってること、。


なんだか、過去に習ったこと、…とは言っても

かる~く流されちゃってるところがあり。


( ホラ、みんな知ってて当然、、

  みたいな雰囲気なので飛ばされちゃってるのです…

  私は もうちょっと、詳しく掘り下げて欲しかったりするんだけれど、、)



セッション以降、

自分の中で 試行錯誤しながら、

ここからどうすれば、、、と行き詰まったとき


いろんなジャズサイト見たりして

弾いてみたりしてると


…これ、以前、レッスンでもやったやつだ、とか

これ、サラッ、と流されちゃったところだ、とか


慌ててレッスン時のプリントを見返したりだとか することも多く

ああ、だから、こうなのか、とか 気がつくことも多くて


同じクラスの生徒さんとは逆行して

今、すんごい昔のことをやり直していたり しています、。

な、情けない、。


でも、こういうふうに

あとになって、今やっていることと

結びついてくることが多いのは 昔から、、。


そのときは、サッパリ判らないままやっていたことが

あとで、何かのキッカケにより

ハッ、と、、、ーー;



…というわけで


今、半年前くらいから 今まで習っていたことを

ちょこちょこ やり直し、。

時間をかけてやっているのは

スケール、コード、。


コード表を見なくても、どこのポジションでもテンションコードが

弾けるよう、、度数、数えながら ( 今更すんません… )


フレット上、いろんな場所から

自分で度数と響きを確認しながら、。


今まではコード表、すぐ見ちゃってたけど

それじゃダメだ、と 今さら 気づいた。


ひとつのコードをとっても、いろんな押さえ方があって

これも、ジャズギターやってなかったら

知らないまま、だった、。


スケールは、、、


これも今更なんだけれども、、

特にいくつかのスケール、どこの場所でも自然と弾けるよう、、


とにかく弾いて弾いて

覚えてる最中、、


うう、、けっこうややこしくて 間違えて覚えるのが怖い、

っていうのもあって

いくつもいっぺん、には 出来ない、、


でも、この音は!?、って 気がついたのがあったりして

これらをやらずにもいられず。


なんか、、レッスンとは逆行してってる 今日この頃、。


そしてレッスンは、今月からとうとう 発表会モードに突入、。

しかし、自分は課題曲も やらなくちゃ、なのだけど

今すごく気になってることの練習も していて、。

がんばらないとな、、足、ひっぱらないように、、ーー;



しかし、、、


今回の課題曲、、

自分の実力には見合ってない気がする、、。

( 自分以外のクラスのひとたちには じゅうぶん、見合ってるけど )


迷惑かけたくないけど

大丈夫だろーか… ーー;


今日のレッスンは、不安だらけで終わったのであった…(笑)









0 コメント:

コメントを投稿