2011年8月11日木曜日

凹んだ日

今日も猛暑が続いております。

昨日は先生のライブ&セッションに行ってきました。

本当は、同じクラスの生徒さんのセッション風景を

ビデオに撮る係、として一緒に行ったのですが


ナゼか 弾かなければならない空気になり

弾けない自分も、セッションするハメに…。


自分がテーマとか、コードとか よく判ってないことを

十分すぎるくらいご存じの先生が

ソロ以外のほとんどをカバーして弾いて下さったので

なんとか、弾くことが出来ましたが、、、

( 私、なんにも弾いてない、、、 )


そのほかにも

自分はジャズの流儀を体感、として

まだちゃんと理解していないこともあって


たとえば

ソロが終わったら、4小節ずつ、ドラム、他楽器で

順番に回していく、という

お決まりの部分、ありますけど


いろんな生演奏は見ていて それは判るけれど

実際に演奏に加わった中で

どこどこ、みたいな、。(苦笑)


必死に空気を読もうとするんですが

これは、慣れ、とかも、あるのかなあ、、

他のジャンルでは、こういうの、ないですものね。


弾く前に、お酒は飲まない自分は

昨日は、弾くなんて ソーゾーもしていなかったもので

ガブガブと飲んでいて

イイ気分になってるところで 弾くことになり

( 過去、お酒飲んで弾いて 良いことあった試しがなかったもんで )


しかも

ギターは、お店にあったレスポール。


レスポール、なんて 手に取ったのがウン十年ぶりで

なんか ストラトと指板の雰囲気が違う~~~、とか 思ったり

( 酔いのせいもあるのか… )


そして、何より落ち込んだのは

気を遣ってくれたのでしょう、、

録画を止めてたのに

自分の演奏が録画されていた、。


ソレを見て、さらに すんごく落ち込みました、、。ーー;

この自分のビデオ、もう見たくない~~~…


今回、同じクラスの生徒さんの他に

前のクラスの生徒さんも、偶然来ていて

やっぱり、そのふたりは、さすがだったなあ、、。


コードも弾きながら、ソロも取れて バッキングも出来て。

こう、なんていうか ちゃんと決まり事を知っていて。


ギターも良かったし

何より、すごくサマになってました。


なんか、初心者とはいえ、、

早く、こういう風にサッ、と スタンダード弾けたらいいなあ、。


重々、わかっていたものの

今の自分では、ジャズセッションでは 通用しないことを

あらためて、思い知らされた夜、でした。



はぁぁ~…













0 コメント:

コメントを投稿