2011年6月7日火曜日

親睦会

6月から、新しいクラスでのレッスンが始まりました。

以前、心配していたクラス替えは

結局、同じ先生と生徒さんで、今までと変わりなく

( やたー )(笑)


それプラス、新しい生徒さんが2名加わりました。

なので、近所に良くいる おばちゃんとしては(笑)
勝手に

「 今日は、何が何でも親睦会やるぞ! 」…という気持ちで

レッスンに。


数人でのレッスンでは、やっぱり適度のコミュニケーションは
個人的には 不可欠だと思っていて

程よいお酒を入れることによって

今後のレッスンが和やかに、
かつ真剣に、潤滑に進んでいくような感じがします、。

限られたレッスン時間の中、、

個人的に質問したり、聞きたいことがあったとしても

他の生徒さんの時間まで奪ってしまうことになるので
遠慮がちになったり

( 自分と一緒の生徒さんゴミンナサイ… )

みんながみんな、遠慮がちになって
ただ、ただ、先生の言葉に受け身になって なんとなーく終わっちゃったり、、


平和主義の自分としては

殺伐とした空気のレッスンは、なんとなく こわい、、ーー;

どうせレッスン受けるなら
先生も含め、みんな楽しく、

楽しいだけじゃなく、もっともっと知識を得られて
みんながそれぞれ
向上できる雰囲気がいいかな、と。

人間、リラックスすれば、たくさんのことを吸収できるし
ソロを弾くにも、萎縮せずに思い切って弾ける、っていう利点があるですよー


最初は、、、

新しい方が、どういう感じの人か わからないけれど

お酒を交えれば、

それに、話せばなんとかなる、と

いつになく チョー強引に皆様にお誘いをかけ。



結果としては、先生も巻き込んで(笑)
とても、楽しい時間を過ごせました。

( 先生は、今日の今日だとは思わなかった、、と少々呆れてましたが )ーー;


でも、私は脇にまわって

先生と、新しい生徒さんで、

先生と、ちょっと人見知りの ずっと同じクラスの生徒さんで


いろいろジャズのお話も出来たみたいで

それをみていて、なんだか嬉しかったです。


新しい生徒さん、ひとりはお休みで会えなかったのですけど

もう一人の新しい生徒さんは、とても気さくな方で
明るくて、気取らない人、でした。


しみじみ思うのは、こういうコミュニケーション、って

それぞれ個人の、、レッスンでも 大きく影響してくるし

ましてや、このメンバーでまた発表会をするわけで

音のまとまり具合が、きっと違ったものになるような気もします。


やっぱり、どうせ同じ時間なら

楽しい時間を過ごす方が、いいもの~~


今度のクラスの生徒さんは、みんなジャズの下地があるので
わたしは、もっともっとがんばらねば、。

たとえ、追いつけなくても

自分の先を見据えた目標は持っているので、

遅れても 淡々とじっくりこなしていこうと思っています。


ギター教室の目と鼻の先に
オープンテラスの、今の季節には もうベリーグッドなお安い飲み屋さんが
あるんですが

そこで、結局ずーっと 飲んで話して

途中、先生と一人の生徒さんは終電~~!!、って
慌てて帰って行きましたけど(笑)

その後、まだもうひとりの生徒さんと話し続けて
帰宅したのは、午前2時過ぎ、。


あんなに飲めたのは、本当に久しぶり、。
自分でも、驚きました。

…とはいっても、もともと、お酒は強くないので
(好きなんですけどねー)

まあ 飲む人からしてみれば、たいした量ではないのですけど、。

食べなかったのが、良かったのかも知れない、。

とにかく、人前で 具合が悪くならず

楽しいままで、サヨナラ~、ってできたのが

本当に有り難かった。

神様、ありがとう、。

しかも、薬も飲まずにすんだのですよー!!

( これは、自分にとっては、奇跡的なこと! )


しかし、翌日は、2時間しか起きてられませんで (泣)

薬もざらざら、飲んでました、、、

とにかく身体がだるい、動かない、眠い、。

今は、やっとやっと、自分でおかゆ作って食べて
なんとか、パソコン画面、見られるように。

でも、これも、そろそろ苦痛になってきたので
もう、寝よう、、、。

( 何十時間寝てるんだ… )


ギター、がんばろう。

0 コメント:

コメントを投稿