2010年7月9日金曜日

治ってきてるかも

今日は、大寝坊…、、、。
まあ、体調がイマイチなせい、、夜更かししたせい、、、
理由はいくらでも つけられるんですけど ^^;

寝坊したせいで、よーく寝たけど 体ダルイ~~~(笑)
寝過ぎると、身体、ダルくなりませんか~~

そして、今日のお天気は、雨、雨、雨。
カミナリがないのが、せめてもの救いです。
( ワンたちが半狂乱で怖がるので… ーー; )

今、ギター弾き終わって暑いので、アイス食べながら、、、(笑)
至福の時。

・・・・なんか、チョコの部分が薄くなった気がする、、、、。



ギター、、、さっき、ふと思ったんですけど、、、

いつもわたしは
弾く前に、チューニングしてから弾いてまして。
( …って 当たり前か、、、 )

翌日、また弾く前にチューニングすると、あれれ、、音が上がってる、、、。
そんなことが多く。
下がってるならともかく、なんで上がってるんだろう、、って不思議に思ってて。

弾いてるときは、、、
アームもないし、チョーキングも今は控えてるし( 練習の一環で今だけ~~ )
ペグの調子も普通だし
弾いてて何か気になることもないし、、
弦の音が上がるようなことは、何もしてないんですけれどネ、、

ごくごくフツーに弾いてるつもりなんですけど、全体的に半音、までいかないまでも
音が6弦とも、ビミョーに、ではなく
かなーり、上がってます、、

なんでだろう、ってホント、ずーっと何気に気になってたんですけど
さっき、ふと思った、、、
ネック、反りがちょっと元に戻ってきてるかも、って。
( ちょっとグネり気味ですけど、ほぼ順ゾリ )

毎日弾いてると、感覚が慣れちゃうから、気がつきにくいかも、なんですけど
一番フレットの高いところを押さえると
ほとんどキレイにすべてのフレットにくっついてくるように。

  ↑ こちらは、5,6弦を一番高いフレットから押さえたとき。

横からだと写真では判りにくかったので
斜めから撮りました。

きちんとではないけれど、全ての弦…ほぼ、キレイに付くようになりまして。

年末年始明けに見たときには、12フレットあたりを中心に
かなーり、反っていて
弦高、たかっ!! …って思ったほど、だったんですけど
ここ最近は、あまり気にならなくなってきました、、

ネックのロット(…で名前、イイんだっけか、、?)を回したわけでもなく。
…というか、いじるの、怖いし、、^^;

多分、昔なら、楽器屋にいた影響で、いろいろといじってたと思うんですけど
今は、以前にも書いたように
10年ぶりの 弦の張り替えさえ、ドキドキしたのに(笑)
そんな大事なところ、いじれるわけがない、、、、。ーー;

このギターの流れとしては、、

昨年9月にリペアに出し、、 昨年10月から弾き始め、、
年末年始、弾かずにいたら反っていて( 約一週間ほど )
半年以上かけて、やっと元に戻ってきた。

コレ読むと、反るのは、あっという間なのに、ネ(笑)

元に戻す方法は、特に何もしてないんですけど
とにかく、できるだけ 毎日触る、
私は弦をゆるめたりしないので、ギターを裏向き斜め気味に立てかける、くらいかなあ、、

( ゆるめる方が良い、とも言われたりするんですけど
  持論、としては、、、

  ほぼ毎日弾く、という環境にそのギターがあるのであれば
  ゆるめる、締める、といった、ネックの状態がコロコロ変わるような環境には
  したくない、、

  できるだけテンションが同じ、ネック状態を保っておきたい、って思ってます
  でも、ほとんど弾かないギターの保存、に関しては
  これには、当てはまりませんです、、 )


あとは、この梅雨の湿気、も 関係してるのかもしれない、、。

何はともあれ、ネックが戻ろう、戻ろう、としてくれてるようなので、ありがたいです。
もう、反らせたくないなあ、、、


それでは、また!

0 コメント:

コメントを投稿