2010年3月15日月曜日

ギター弾けるとオトク?

土曜、日曜日と晴れて良いお天気でした~~
世の中は、ホワイト・デー、だったようですけど うちはほぼ、無関係(笑)
会社がらみだと、いろんな意味でメンドクサイかも、ですよね~~^^;

日曜日の昨日は、相方さんと 今後の購入予定のキーボードの話とか、してたんですが
音楽ソフトの打ち込みの話を、ふと、思い出して
いろいろ話していました

相方さんは、音楽ソフトは使ったことがないもので
実際にはわからないことだらけ、なんですけど
ここ最近、まあ、前回にも書きましたように
「音」ってなあ、、、、と考えたりしていたもので、

音楽ソフトで打ち込みをしてる人、楽曲をブログなりで公開している人たちの
曲とか、またまた検索などで、いくつか聞いていて思ったんですけれど・・・・

みなさん、ホント、上手いですよねえ~~~
凄いなあ、って感心しきり。
中には、そのまま CD になっても全然イケちゃうようなサウンドなんかもあったりして。
オドロキでした

…が。
個人的に、ちょっと引っかかったのは、ギターの音。
音源にあるギターの音色って、
昔は他の楽器に比べても、かなりショボイ、おもちゃのよーな音しか
なかった記憶があったんですけど ^^;

今現在、ソフトシンセに入っている、ギターの音は聞いてませんが
ギター音の打ち込みって、難しいんだろうなあ、、と、いろんなサウンドを聴いてて思いました、、

自分がギターを弾くので、あまり音源に入っているギターの音色って
そもそも、興味もなければ、聞きもしない、ほどなんですけど
ギターを弾かない人が、曲を作るとき…
どうしてもギターのバッキングが必要になったりするとき
打ち込みで、ギターのバッキングを、
それらしく作るのは、さぞ大変だろうなあ、、、と思ったりしました、、

ある、たまたま見つけた人のサイトに載っていた、楽曲では
サウンド全体が、このままCDに… っていうくらいのレベルだったんですけど
その曲は、ギターの歪んだバッキングがけっこう大きく入っていて
それに気がついて、ギターを聞いていると
なんか、やっぱり、人間が弾いているものと比べて、不自然・・・・。

それでも、ああ、これ、かなり細かく頑張って作ったんだろうなあ、、という
雰囲気も感じて、ギターは、打ち込み、難しいんだなあ、、と。

そういう話を、相方さんとしてたら
ずいぶん前の話なんですが、以前仕事でプロモートしていたミュージシャンがいて(ギタリスト)
当時は健康そのもの…だったそうですが、、

今現在は難病にかかっていて
筋肉がどんどん動かなくなっていく病気らしくて
今は、まばたきと、目を動かすことしか出来なくなってるらしいんだよね、という話を
聞きまして
それでも、今現在も、ご家族の介助もあって音楽ソフトで、曲を作り続けているそうなんです。

…で、わたしが、上記のような
ギターの打ち込みって難しいよね、という話をしていたら

そうか、それで、自分で打ち込んだ曲、ギターだけわざわざ知り合いのギタリストに
頼んで、弾いてもらってたんだ、と言ってました。
( 身体や手足が動かなくても、やればできる証明ですね… )

以前、、、まだ音楽をやっていた頃、
音源に入っている、ギターの音ってどんなだろ?…って思って
ギターの音色聞いたり、試しに打ち込みをしたことがあったんですけど
考えてみたら、どのパートより、難しくて
それらしくも、聞こえなかった記憶がぼ~んやりと、、、。

なので、ギターが弾ける、っていうのは
あくまでも、音楽ソフトでの打ち込み、っていうことでは とてもラッキーなのかも。
そう思ったりしました

打ち込みのギター音、上手く作れる人はたくさんいるかも、なんですが
やっぱり決まったテンポに、グルーヴを与えられるのは
生ギターのバッキングが強い。
( まあ 最近の音楽ソフトは、複雑なノリを出すためのクオンタイズ機能たくさんですけど )

それでも、弾いた方が早いし、生ギターのビミョーな音の揺れ、とか
タッチとか、そこらあたりは、まだまだ今ある音色では難しそうな気もします、、
より、人間的な楽器、でもあるのでしょうかネ…?

とまあ、そんなことを話ながら(笑)
かなり遅い、昼ごはんを食べていました
 
最近、「モヤさま」の影響で( テレビ東京の番組・モヤモヤさまぁ~ず )
モヤ…っとしてる飲食店で、ごはん、たべたーい、、とか思ったりして

良さそうなところが、あったんですけど
そこは残念ながら日曜日、定休日でしたので、
商店街を歩きながら、モヤモヤスポットを探しまして(笑)
店内は、さほどモヤってなかったのですけど
店内にいたお客さんは、多少、モヤってたので、満足でした(笑)^^;


それでは、また!

0 コメント:

コメントを投稿