2010年2月6日土曜日

最近ギターを弾いてて思う

最近、ホントにごくごく最近、思ったことなのですけど

バンドをやっていた当時、、、、

カッティングでも、ソロでも ノリが出せるようなリズムを弾こう、と
思っていたので、ノリを出す練習を。

柔軟に自由に弾けるようになりたい、と思って
スケールを覚えよう、と
スケール練習を、何時間もかけて していました

今は、弾けても せいぜい2時間程度、、、。
昔のように、何時間もかけてスケール練習なぞ、できましぇん、、、
( しかも、楽しくない… )

また、弾き始めるようになってから かなり時間が空いていたもので
指が動くように、初めのうちは、スケールを思い出しながら

少しだけ時間を割いて、やっていたのですが
今は、まったく そういうのは やめた。

いやー… スケール練習やってたら、、、
なんのために弾き始めたか、わからなくなっちゃった ^^;
( 少なくとも、今は )

なので、以前にも書いたように
今は、自分の好きな曲を アレコレと引っ張ってきて
プレイリスト作って

それらを流しながら、コードであったり、バッキングであったり
単音であったり、、、曲の中でチェンジしながら
弾いて、楽しんでいまして、、、

そして、ごく最近、、、、

なんか、以前のときのギターの感覚と 今のギターの感覚が
多少違ってるよーな感覚になることがありまして。

で、何が違うんだろう、、、って思って
昔のビデオを見てたりしてたんですけど
やっぱり、なんか、違うかも、、、、。

ギターのちょっとしたフレーズや、音の選び方とか?
なんだろう、、、、
ちょっと、自分でも言葉で説明できないんですけど
なんか、変わっているような気がして 
いいんだか、悪いんだかは、今はまだ、わからない…。

これが、歳を取った、、、ということなのか!? ^^;

まあ、当時に比べれば
実践は、まだ 正直難しいし、何十分も、弾ききるスタミナも、ない…
それに加え、指も、手首も、まだまだ硬く、動きも鈍く、、、。
どうしても、余計な力が入りがち。

それでも ここ数ヶ月くらい、、、楽しく弾くぞー、という目標として

特に曲に合わせてのソロ、なんですけど
ここで、この音 ここで、このフレーズ、を、…っていうような

パッ…と、、、そのとき、そのときで
 
自分の中から、出てきた音を 音として表せるように弾きたい、弾ければなあ、、、
そういう気持ちが、とても強くなってきて

なので、指板図面を忘れてる自分としては
音を探しながら 弾くことになるので ヒジョーにもどかしかったりも
するんですけれども。
そういう感じで、弾いています

もちろん、ちゃんと…ではありませんが
それを、続けていたら
結果的に、スケールとつながってきて コードとも連動してくるように
なりまして。

ああ、みんなつながってるんだなあ、と思うこと、しばし、、、

あ、でも いまだに突発的に ここはなんだっけ??? とか
スリーコードでさえ
あ、あれ、次って コード、どこだっけ…とか、平気であるんですが ^^;

それでも、出したい音を見つけながら
感じたままを弾けるように、しどろもどろと、間違いながらも
やってきたことは、つながるんだなあ、、、、と
しみじみ、感じまして、、、、。

コード、スケール、理論、、、
わからないけど、わからないなりに 出来ることがあるんだなあ、と
この歳になって、当時は気がつかないことに
気がついたことが、ちょっと 嬉しかったです

そして、昨日は 気分で
メイシオさん、ダニーハサウェイさん、の曲をリストに入れて
流しながら、弾いていたんですけど

いや~~~~~!!!
聴いていて、ノリが違うことは わかってはいたものの…

実際に、合わせて弾いてみると、もう、全然違ってて!
オドロキ、モモノキ、でした(笑)
聴くのと、弾くのとでは、差がさらに大きくなる感じです

どちらも、大好きなノリとリズムですが

メイシオさんのは、弾いていると、、、、

ゆったりとした タメのあるリズムの中で
空間を空けながらも、ノリを出すために
弾くリズムとタイミング、このスピードに緩急がついてくる、、、、

ダニーハサウェイさんのは、弾いていると

曲のリズム自体は、そんなに早くないのに
フレーズのリズムを細かく、早くしたくなる、、、

しかも、メイシオさんのときは、音を切りたくなるのに対して
ダニーハサウェイさんのときは、流れるように
つなげたくなる、、、、

こう弾きたい、っていう、タイミングとか、フレーズの速度、なんかが
まったく違っちゃうんですヨ

ホントに、弾いていて 面白いなあ、って感じでした

ノリやリズムによって、やっぱり感じるものが違っていて
それを、音に出したいけど
難しいなあ、、、

自分の場合は、ヒトの何倍も反復しないと覚えが悪いので
いずれ、そうしなければいけない時期がきたら
そうなっていくかなあ、と 今は楽観的になってます~~~

それでも、弾いているとき
当時と同じように 無心になっている自分は けっこう好きかも(笑)

また、今 打ち込んでいるバックのカラオケが完成したら
ギターを入れて、ここにも乗せたいなあ、と思います。


それでは、良い週末を!

0 コメント:

コメントを投稿