2009年12月31日木曜日

シメのライブ(吉祥寺SOMETIME)

いや~~~~ とうとう年末、大晦日ですね~~~

29日に出かけていたため、昨日は1日死んでおりました
( まあ 出かけた翌日は いつもこうなんですけどネ )(笑)

29日は、私にとっては今年最後のライブに行ってきました
どうしても、また観たい人がいて

ちょうど、年末のスケジュールに出ていたので
お店に予約を入れて、行ってきました

このライブのメンバーの方々は 
実は前回の吉祥寺SOMETIME で 一度観たことがあり、、、
もう一度、観ることができて 
本当にラッキーでした

今回は、わたしは何度も言ってきたように
ジャズはホント、詳しくないのですけれど

今回の曲のほとんどは、
ウェイン・ショーターさん、マイルス・デイヴィスさんの曲だと、言っていました
覚えてる曲名は、「ブラックナイト」、とか「空」…だったかなあ、、、

今回は、もう 今年最後だし…ということで
いつもは、3セット目は終電の関係もあり 泣く泣く2セット目で、
帰っていたのですけれど

今回は、がんばって、最後まで聴いていきました
1セット目… さあ、はじまるぞ、、、と期待を込めて
聴いていたら

何やら、最初っからすんごく飛ばしている感じで
エネルギーが凄かったです

前回や、他のライブの雰囲気では、雰囲気としては1~2曲は
けっこう様子見…みたいな演奏の感じがあったのですけど
今回は、もう、1曲目からガンガン攻めてる、という気迫があって

前回も一緒に見に行った友人とも、
目を合わせて、驚いたりしてました(笑)

今回は、スタンダード?
( もう、スタンダードとか言っても、けっこうフリーなソロとか
 その場の雰囲気で流れがいろいろと変わっちゃう感じがして
 どこまでがスタンダードで、どこまでがフリーなんだかわからにゃい )

…まあ スタンダードだとして(笑) ← わからないのでご勘弁…

スタンダードでの1曲、というよりも
なんだか、掛け合いや、ソロなど、自由な展開が多かったような…

個人的な印象としては 激しいぶつかり合い…とか 
パワーとか エネルギーみたいなものを
すごく感じました

あの、決して お酒や食事を楽しみながら聴くような雰囲気の
ジャズではなかったことだけは、確かです

だって、あまりにいろいろな意味で激しすぎて(笑)
耳が音に向いちゃうもの、絶対!

スリルとサスペンスに溢れていて
また、演奏者の、ココ!!…っていう「 間 」の開け方とか
音を伸ばすタイミングとかが、これまた絶妙だったり…

今回は、ピアノの続木さんを聴くために観にいったのですけれど
他の方々のピアノなども聴いたりしましたが
やっぱり、わたしは続木さんのピアノ、好きです

この日は、続木さんは風邪を引いていらっしゃって
熱もあったそうなのですが
ピアノは、絶好調にわたしには聞こえました

激しい気合いの入ったソロは、圧巻でした
続木さんだけではなく 他のサックス、ベース、ドラムの方々、、、、

気を抜くところがひとつもなく
本当に、素晴らしい演奏で、
前回聴いたときよりも もっともっともっと、すごく良かったです

個人的には、スリルとサスペンスを感じさせる流れは大好きなのですが
音と音のやり取りの中で

さあ、ここ どうする、こう来るならこれ、ココが入りどころでしょう、、
なんだか、ヒトの声がいろいろ聞こえて来るような演奏でもありました

聴いてるほうは…
この先、どうなんの!?、おっとブレイク、それから!?…みたいな(笑)

もう、音聞いていて ハラハラドキドキの展開があったりして
もう、メンバー全員が 音と音の目に見えないやり取りが、
あったりする訳です(笑)

聴いていても、楽しくてしょうがなかった、、、
観客も、年末にもかかわらず満員で 席はすべて、埋まっておりました
本当に、いろんな意味で凄かったライブでした

演奏者の方々が、今回の演奏をどう感じているかは
わかりませんけれど
少なくとも、わたしたちは、そういうふうに受け取ったり、感じたりしていました

友人も、電車の関係で 2セット観たら帰ろうか…と迷っていたみたいでしたが
( わたしは、今回タクシー覚悟で観ようと思ってました )

2セット後、あまりに演奏が良すぎて(笑)
電車の時間と経由を調べながら、結局 最後のセットまでいたのでした ^^;

いっさいの手を抜かない演奏、、、、

それにくわえ 今回の演奏にあたって、
いろいろとメンバーの皆さんで話したりされたのだそうで
ただ、演奏するだけじゃなくて
いろいろと考えているのだなあ、、、と思ったりしました

こんなにみなさん、ベテランなのに…
なあなあでだって、演奏できちゃうはずなのに、、、、

すごいなあ、、、、と思います

この演奏は、足を運んで、ミュージックチャージを払って
聴きに行く価値があります

ぜひ、このメンバーでの演奏が聴ける地域に住んでいらっしゃる方で
ジャズに興味がある人や、
私のようにジャズは知らないけれど 同じ音楽として、
興味がある人…

どうぞ、足を運んで聴いてみてくださいませ
ジャズなんかわからなくても、感じるものが 
本当にたくさんです

演奏終了後、やっときちんと続木さんに ごあいさつができました
友人とともに、少しだけお話させていただいて
ありがとうございました

素晴らしいピアノでした
今まで聴いてきたピアノの中で、やっぱり一番好きな音でした

友人とも また、見に行こうね、と堅く約束して(笑)
新宿で別れました

年末に、こんな素晴らしいライブで1年を締めくくれて、良かった!!

今回のメンバーは…
続木 徹(p) 山口 真文(sax) 古野 光昭(b) 安藤 正則(ds) でした!


それでは、また!
・・・・・・・・・・と言いたいところなのですが(笑)

ええっと

今年最後の大晦日…
相方さんも、お休みに入っておりまして
そのうえ、今日は いろいろとやることも多いため

その間… ブログは書けそうに ないもので
( 相方さんには、ブログは内緒でやってるのだ )

読んでくださっている方に、お礼を。

今年も1年、細々と、つらつらと…
ブログを 書きたいホーダイ ^^; 書いてまいりましたが

読んでくださって、本当にありがとうございました

音楽のブログを目指しているつもりなのですが
( このブログタイトルにもあるように )

ときには、アメリカンアイドル…
ときには、フィギュアスケート…

パッ…と このブログを見たヒトは、「 これ なんのブログ?? 」…と
思われたりも、したのではないかと、、、、^^;

冬季オリンピックがあるもので
2月いっぱいは、たぶん、スケートはところどころ入ってくるものと
思われまして…(笑)

スケート目当てで、このブログに来られた方にとっては
「 ここ、スケートブログじゃないの? 」…と疑問にも思われたでしょう…^^;

いやー 書きたいこと書いてると
こんなふうに
ジャンルが、ぐっちゃぐちゃに なるもんです(笑)

今年1年、本当にお世話になりました
また、来年もどうぞ、よろしくお願いいたします

簡単ではありますけれど、動画を作りました
読んでくださっている方々に、感謝を込めて。


それでは、また来年!

2 コメント:

タツ さんのコメント...

09年はありがとう!
もうすぐ始まる新しい年は、
もっともっと良い事がありますよーに!

Tackerne さんのコメント...

あけましておめでとうございます!
昨年は、ありがとうございました
タツさんに、今年たくさんの幸せが訪れますよう!

コメントを投稿