2009年12月10日木曜日

男女混合

先日は、また誘われて 友人のライブを見に行っていました

新たにベースの男性が加わっていて
とても バンドらしくなってきていました

何度か、こういった友人のバンド、見に行っていて
他に一緒に出ているバンドなども、見たりしているんですけど

最近は、男女混合のバンドがとっても多くて
ず~~~っと こういったライブから離れていた
私からしてみると

自分がバンドをやっていた当時と比べて
すっごく男女混合のバンドを見るので、驚いていまして ^^;

最近では、別に珍しくないのでしょうかネ~~~
いいなあ~~~~

当時は、男女混合バンド…っていうと

たいてい、女性の場合は
キーボード、とか ボーカルくらい、、、
あくまでも、男性バンドの中で 女性が演奏している…って感じでしたけれど

今は、演奏などを見ていると
本当の意味で、対等に演奏していて
すごいなあ、、、と思いました

ここ1年ばかし 見ていた感じでは
ベースや、ギターが女性だったり、歌が男性でもバックは女性、とか
そういう編成をよく見かけて
ひとり ビックリしてたりします(笑)

でも、こういった対等は、とても良いことですよね~~~

女性も、きちんと演奏する人が増えてきて
男性と混ざっても 遜色なくなってきて
実力も、男性とさほど 変わらない感じがします

そういえば、ジェフ・ベックも
いっときは、ギターに女性を迎えたり、ここ最近はベースが女性だったりと
女性が重要なパートの演奏を受け持っていて

あまり、女性だから、男性だから、、、というイメージが
少なくなってるのかな
良いことです~~~

現場には いないもので そこら辺もウトイんですよねえ ^^;

世の中の、女性演奏者、ガンバレ!!!!


それでは、また!

0 コメント:

コメントを投稿