2009年5月30日土曜日

二つの名前を持つ男( Terence Trent Darby )1

実は、この方…最近まで知りませんでした^^;

少し前に、映画チャンネルで
「 ビバリーヒルズコップ 3 」がやっていて
たまたま、それを見ていたら
エンディングで、耳についた曲が流れてまして。

なんか、モータウンぽいリズムとサウンド。
歌声も、誰かに似てるなあ…

それがきっかけで、曲名とアーティスト名を調べたら
テレンス・トレント・ダービーさん、でした。

Terence Trent D' Arby - Right thing,wrong way
1994年、ビバリーヒルズコップ3のサントラ盤より。

すんごくソウルフルで、迫力ある歌声に
耳が惹きつけられてしまいました。
この曲は、サントラ盤にしか収録されていないそう。

んで、テレンス・トレント・ダービーって知ってる??…と
相方さんに聞いてみたんですけれど

相方さん曰く
「あの一発屋、でしょ?」 ← 口が悪いので失礼!

へ? しってんの?? …という感じで、話を聞いたら

当時、周囲の人間でも、好きな人がいて
よくこの人の CD 聴いてた、、、という人が多かったそう。

当時、かなりヒットしたらしく
好きな人も多かったみたいですけど、私はまったく知りませんでした、、、

(知らない方が珍しいのかも)

今回、試しに…と2001年発売のアルバム「 WILD CARD 」と
1987年デビューアルバム「 INTRODUCING THE HARDLINE … 」を
聴いてみました

正直言うと
デビューアルバムの方は、私の好みではなく

コアなファンの方には申し訳ないのですけど…
当時、名前も知らず、
私自身、興味がなかったのも、納得…という感じでは
ありました

「 ワイルドカード 」の方は、曲の好みにバラつきが
ありますけど、好きなタイプの曲がけっこうありました。

この方、名前を改名してらっしゃるようで
デビュー当時は、テレンス・トレント・ダービー。

このアルバム(2001年)の前後あたりから(?)
サナンダ・マイトルーヤ、という名前に変わってます。

理由は、95年頃に見た夢。

その夢の中で、天使たちが
「サナンダ・マイトルーヤ」と呼んでいて

その名前で呼ばれる夢を 3 回見たところで
これが自分の名前なんだ、ということに気がついた… という

なんとも、複雑でアーティスティックな人…みたいです

(こういうタイプの人、意外といますよネ)

法律的にも、本当に改名しちゃったみたいです(!)

彼は、レコード会社とのトラブル、
恋人との間に生まれた子供に会えないこと、
金銭トラブル、人間関係…

デビュー後から
とてもいろいろと、しんどい体験をされているようで
その上、繊細でもあり、
思慮深い性格でもあるようで。

仏教徒になり、ベジタリアンになり…

彼には、チェロキー、インディアン、アイルランド…と
いろんな血が混ざっているみたいです

なので、You Tube などで動画を見ていると
外見が…黒人に見えるときもあれば
白人?何系??…って思うことも、正直ありました。

音楽的にも、
動画やアルバムを聴いていると
難解なサウンドだなあ…と思う曲があったと思えば

ストレートなロックがあったり
ソウルミュージック…、ブルージーな曲、、、。
ブラックコンテンポラリー風…、、、・

ひとつのアルバムの中で、いろんな面が見えてきます

なので、どうしてもアルバム単位では計れなくて
曲単位での感想になってしまいますけど…

すんごく極端なんですよネ

この人の経歴を読んでいて、なんで同じアルバムの中で
こうも曲調が極端なのか、

なんとなく、分かるような気も…

デビューアルバムは、全世界で1000枚以上も売れたそうなので
略しまして

2001年発売、5枚目のアルバム、「 WILD CARD 」の曲紹介を。

ちなみにこのアルバム名も
「 Solar Retum 」という名前から
途中で「 ワイルドカード 」、というタイトルに変わったらしいです

01. O DiVIna
私は、この曲がこのアルバムの中で一番、好きです
O Divina - Sananda Maitreya
明るめで希望に満ちていて
テレンスさんのソウルフルな歌声も際だってます


02. Designated Fool
Tonight Show (2003) "Designated Fool"
Sananda Maitreya aka Terence Trent D'Arby

テレビ番組のライブ動画、です
スタジオ盤は、もっと怪しげな感じ。


03. My Dark Places
これも、個人的にはとても好きな曲調ですけど
残念ながら、見つかりませんでした

04. The Inner Scream
スタジオ盤です
Sananda Maitreya - The Inner Scream


05. SRR-636*
こちらも見つかりませんでした
リズムサウンドは、ロック調ですが
彼らしく…単純でストレートなものではなく
ピコピコ音(?)やら、ちょっとヒネった感じ。


06. Drivin' Me Crazy
こちらも見つかりませんでした
こちらもロック調ですけど
少しリズムをひねってます。ベース音が効いてます

07. Suga Free
興味なし(すみましぇん)

08. Shalom
ちょっと昔風なサウンドと曲展開で
R&B ソウルとコンテンポラリーを混ぜた感じ。
ちょっと抑えた歌い回し、マットなサウンドは、個人的に好みです

09. Ev'rything
曲自体は、興味ないのですけど
テレンスさんの歌声がとても良い感じ。

10. Love Can You Hear Me?
ちょっとまた明るめの雰囲気です
(この人の場合、単純に明るい…という雰囲気ではないけど)(笑)

個人的には、こういうちょっとだけ
のどかな、まったり…とした歌いまわしや
雰囲気は、好き。

11. Sweetness
最初から、1曲目と共に、とても好きな曲です
だって、明るめで柔らかい、から!

歌も、よく聴けばパワフルに歌ってるところもあるんですけど
なんだか、全体の雰囲気は、真綿のふわふわ感が
漂っていて、いい感じでした。タイトル通り(笑)

このソウルリズムの揺れるグルーヴも好き。

12. Reflecting
昔のビートルズとか、そんな雰囲気のリズムと曲。

13. Be Willing
これも、とっても好き。
柔らかい雰囲気で、やさしい曲。

こういう感じ、何曲か入ってますけど
この人の、持っている性質のひとつ…なのかなあ、とも
感じてしまいます

ドゥルドゥルドゥル…と歌詞ないところで
歌っている雰囲気は、とっても好きです
女性は、こういう雰囲気…弱いかな??(笑)

14. Goodbye Diane
また、ロック色に少し戻りますが
こういうタイプは、好みです

ちょっとメロディアス、イントロのユニゾンのリフは
耳に残ります。明るめ。
何となく…ちょっとだけイギリスっぽいかも?

15. ...And They Will Never Know
これも、ギターとベースのユニゾンのリフが
耳に残るロック風。
風…とわざわざ言うのは、単純なロック…とも
分類できないから!(笑)

16. Sayin' About You
Saying About You Terence Trent D'Arby
これは、聴いてるうちに好きになっちゃった曲。
なんか、クセになる曲、この人には多いかも
押さえた歌い方や、サビでのパワフルさもこの人ならでは。


17. Shadows
あんまし、興味なし…

18. Benediction : Sugar Ray
静かなロックバラード。
彼自身の声かな…

このアルバムには、彼の声と幾重にも
重なるようなコーラスが入ってますけど
とても良い、です
ギターのちょっとツェッペリンぽいエレアコ風の音も
耳につきます

19. Testify (ボーナストラック)
ロック、でしょかネ
でも、激しい雰囲気はイントロだけ。

この人の曲、ロックかと思って聴いてると
メロディのところでは、ガラッと雰囲気が変わったりするので
単純…ではないんですよネ

ちょっと、まだ耳が聞こえにくくて
うっすら入ってる、何気ない音の聞き分けが
しにくかったんですけど

雰囲気は、もちろん分かるので、今回レビュー挑戦してみました

動画がない曲は、ザッと探しても見つからなかったので
あしからず…

今回、アルバムや動画を見て思ったのは
彼の、歌はもちろん評価されているところでしょうけど

技術的なものも含めて
表現力も、素晴らしいなあ、と改めて感じました。

次回は、私好みの曲を歌っている
彼のソウルフルな面…も書きたいかなあ、、、と思います


それでは、また!

2009年5月26日火曜日

今日のニュースを見て

今日は、めずらしく朝からテレビを見てまして
そしたら、板橋区で放火殺人があったらしく

昨日か一昨日くらいに
相方さんから、「 弥生町で火事があったみたいだよ 」と
聴いていたのですけど

ふ~~~ん、、、というくらいでしか
思っていなかったのですが

今朝の生中継でやっていた、現場を何気に見ていたら
以前、住んでいたところのホントにすぐそば!…でして

ビックリしています、、、

現場は、本当にあそこの一角だけ
木々が、まるで森のように、うっそう…としていて

夏などは、あの家沿いの道路を通るだけでも
ひんやりして、涼しかったくらい。

でも、ヒトが住んでいる気配は、いっつも感じられなくて
テレビで、正門…と言われてたブルーシートが
かけられていたところは
正門、、、とは思えない感じ、、で。

まだ、タロしかいなかった時
よくお散歩コースでも通っていた道でした。

(タロは暑いとき、ヘバって、途中よくあそこで涼んでいたっけ)

しかも、私も含め
駅までの通勤コースでもありまして。

今朝も、空見たら
報道用のヘリだと思うんですけど
ヘリの音が大きくて、旋回してました。

あそこの通り一帯は、すごく道が狭くて、
一方通行なので

火柱がかなり上がった、と言ってましたけど
隣接している住宅は、気が気じゃなかったんじゃないか…と。

(ホントに道が狭いから、風の強さによっては
 火が移ってたかも)

普段は、静かで、のどかな所なんですけど
放火殺人…と聞いて
身近なところでも、殺人が起きるのか…と
ちょっと考えてしまいました、、、

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします


あと、これも朝のテレビで見たんですけど
今、話題のスーザンボイルさん!

イギリスのオーディション番組「 Britain's Got Talent 」で、
決勝に残ったそうで!

You Tube から、全世界に火がついたそうですけど
48歳にして、今まで誰からも、どこからも発掘されなかった
美声の持ち主です。

(私も、実は他の方のブログで知りました~~)

彼女は、主にミュージカルの曲を歌うんだそうですけど
素晴らしい歌声と、心に響く何か…を持ってる人。

決勝戦は、今月の30日だそうで!

ここまで話題になると、もう彼女を優勝させないと
大変なことになる…と
テレビのコメンテーターは言ってましたけど

どうなるでしょうネ?

まだ知らない方は、You Tube で検索をどうぞ!

(フツーに検索サイトで検索しても、多分たくさん出てきますよん)


なんだか、久しぶりにニュースバラエティの
テレビ番組見て

ちゃんとこういうのも見ないと
世間に取り残されるなあ… とか思いながら(笑)

バナナ食べてました

(またバナナかい!)

それでは、また!

2009年5月25日月曜日

ファンク集団!SPEEDOMETER その2

前回、イギリスのファンク集団、
スピードメーターの続きをすぐに書こう、と
思っていたのですが

思いの外、カゼが長引いてしまいまして
音楽もほとんど聴く気になれず。

(…というより、聞きたくてもなかなか…)

やっと、続きを!(笑)

この SPEEDOMETER というバンドは
結成10周年だそうで

このバンドのバンマスは、なんとギター!!

(やっほーいい!)(笑)

レイ・グレイシー( Leigh.Gracie )さんと言います

カバー曲も多いスピードメーターですけど
オリジナル曲は、クレジット見る限りでは
ギターのレイさんが、曲を書いているものが多い。


前回の記事に入れた、ライブ動画でも
真ん中で合図したりしてましたよネ

(入りを間違ったりもしてたけど、ご愛敬~)(笑)

2000年、アナログレコード・シングル盤
「ソウル・サファリ」でデビューだそうです。
SPEEDOMETER Soul Safari


2004年にファーストアルバム「 This Is Speedometer 」、
2005年はセカンドアルバム「 This Is Speedometer Vol.2」、
2006年には、活動初期の音源をまとめた「 Diggin' Deeper 」、
2007年に「 Four Flights Up 」、

そして今年の、今回紹介しているライブ盤、、、
という流れみたいです。

(前回の U.K.FUNK!! SPEEDOMETER をご覧下さいませ)

全12曲、全部好きなんですけど(笑)
個人的に、特に耳に残ってしまう2曲目、
「 At The Speakeasy 」なんかも、
ジャングルベースで、たまらなく好きです~~
SPEEDOMETER - At The Speakeasy



そして、このライブ盤の5曲目、
ジェームスブラウンの「 Mother Popcorn 」への
アンサーソング、「 Answer To Mother Popcorn 」カバー。
Speedometer - Answer to Mother Popcorn


歌は、リア・キュリーさん。
このバンドの紅一点です。

(個人的には、残念ながら…
歌が少々物足りない感じはしました)

インスト曲も多いスピードメーターですが
歌入りのものも、演奏しています。

今回、ライブ盤の他に、
Diggin' Deeper も聴いてみたのですけど
アナログレコード盤を CD アルバムにまとめたもので
いろいろなレーベルから出てたようです。

サウンドが、聴いてビックリ!

ドラムが、ツェッペリンのジョン・ボーナムみたいな
ブースト(?)させた音、というか…
わざと歪ませてる感じ、、ボリュームを上げすぎて
ブーブーしちゃってる感じ…というとわかりやすいんでしょか?

そんな迫力ドラムで、グルーヴの粘りもすごい。
なんか、サウンドが昔の雰囲気プンプンでした(笑)

せーの、ドン!…でみんな一緒に演奏したような
一体感がすんごくありまして
ヤイヤイと、メンバーのかけ声なんかも入っちゃってます。
(わざとかなー)

この Diggin' Deeper というアルバム、
曲も含め、サウンドがとにかく、カッチョ良かったデス!!


最後に、ライブ盤の曲紹介を。

01. SPEEDOPENER ( L.Gracie )
02. AT THE SPEAKEASY ( L.Gracie )
03. COOL TO BE UNCOOL ( L.Gracie )
04. WHAT AM I GONNA DO ( L.Gracie )
05. ANSWER TO MOTHER POPCORN ( Brown/Anderson )
JB ディーヴァのヴィッキー・アンダーソンさんのナンバー
06. MAKE IT ALRIGHT ( L.Gracie )
07. KOOL & THE GANG/LET THE MUSIC TAKE YOUR MIND
08. FOUR FLIGHT UP ( L.Gracie )
09. SOUL GROOVING ( Daniels/Saunders/Shanklin )
マール・ソーンダースさんのナンバー
10. ARE YOU MY WOMAN ( TELL ME SO )
シカゴのボーカルグループ、シャイ・ライツのナンバー
11. NO MAN WORRIES ( L.Gracie )
12. WORK IT OUT ( Knourles/Williams/Hugo )
ビヨンセさんのヒットナンバー

…だそうですよん!

個人的には、お金があれば
ファースト・セカンドアルバムも聴いてみたい…! って感じでした!


ここまで読んで下さって、ありがとうございました。
それでは、また!

2009年5月23日土曜日

マイブームは、バナナ

いやはや、今日(あ、もう昨日か)は
お天気が、崩れるはずだったのに

風は強かったけど、朝からとってもイイ天気。
最高気温25度でした。


今日、土曜日の予想気温は30度らしいデス…
(今は夜中の1時半)

先日は、渋谷までイベントに行ってきましたが
翌日は、思ったよりも体調も良く。

でも、やっぱりあとからちょっときましたネ~~

このブログ、自分の記録を目的としても
考えて書いているので
今回も、私的なことですので、すみませんデス…^^;

…というのも

先日の記事にも書いたとおり
今、鼓膜の中に水が溜まる、中耳炎の真っ最中なのですが
それが、なかなか治らない…

月曜日から薬を飲んで、はや5日。

なんだか、月曜よりも、水が(膿…なのかしら…イヤーーっ!!)
溜まってきてるようで

中耳炎は、右耳なのですけど

頭全体の、右側が、重い…といいますか
もわ~ん…としてる、、といいますか
右目の奥の方まで、ズキズキと疼く… といいますか。

なんか、広がってるような気がしまして

一応、感染症を防ぐ抗生剤とか、炎症を抑える薬とか
いろいろ頂いて、飲んでいるんですけれどネ

のどは、だいぶ腫れてる感覚がなくなりまして
痛みも、以前に比べれば
ほとんど感じなくなりました。

わたし、昔から
鼻水をすするのがキライで(笑)
必ず、鼻をかんでいるのですが
鼻水が出るのは、やっぱり右が多いんですヨ

免疫が落ちているせいだと思うんですが
目までが、真っ赤っかになった、、と以前書きましたが

目薬をさすと
薬の味が、鼻とか口とか、つながってるから
何となく伝わってくるじゃないですか?

その伝わりも、時間がかかるんですよね~~…
(目は、おかげさまで治りました)

…ということは

やっぱり、何かが塞がってるか、つまってるか…
じゃないかと、、

そしてこの処方された、数種類の薬を飲み出すと
お腹がゆる~くなるんですよー^^;

昨日からやっと、食欲も、普通のときの感じに
戻りましたけど

胃腸が荒れてるな~~…っていうのが
なんとな~く、わかる感じです。

なので、いつもは薬を飲むときに
空腹だろうと、なかろうと…関係なく飲んでるんですけど

(よい子は真似しないでネ)

この薬は、あまりにもキツイので(笑)
ちょっと、何か食べるようにしています

でも、そもそも食欲がなくなってるのに
食べられない…

(…ていうよりも、お腹が空いてるのか空いてないのか、さえ
 わからないほど、荒れた感じなんですよね)

んで、普段、ほとんど食べないバナナが
なぜか大ヒットでしたー(笑)

今回、パンとかごはん、ダメなんですけど
バナナだと食べられるので、
バナナを大量に購入してました(笑)

もう、今日は普通に食べられてるので
バナナ食べる必要ないんですけど
なんか、美味しくて
マイブームになってマス



ちなみに、今日買い物に行ったら
バナナが一房、98円!!…で売っていたので(笑)
二房、買いましたー

バナナスタンド…なんつー、こじゃれたものはないので
Sカンで、つるしてあります(笑)

バナナって、こんなに美味しかったっけ? …と思うくらい
美味しく感じる、今日この頃。

2009年5月21日木曜日

バー紹介( AURRA )

今回は、渋谷です~~

ソウルバーなんですけれど
バー&ダイニング AURRA ( オーラ )といいます。

渋谷駅西口を出て、246通りを渡る歩道橋を渡って
JTB 方面へ。
ファミリーマートと楽器屋さん( KEY )の間の道を
歩いてすぐ。
駅からは、5分もあれば十分たどり着きます
(詳しくは、下記に載せた、このお店の HP をご覧下さいませ)

入り口は、こんな感じです。



今回も、友人に誘われて
通常の営業ではなく、ソウル・ナイトの DJ イベントに
行ってまいりました。

主に60~70年代のソウルミュージックが聴ける、と
言うことで、結構期待してました~~

中は、ちょっと暗かったので
あんまりちゃんと撮れなかったのですが…


一応、というか さすが、というか(笑)
ミラーボールは、ちゃ~んと回っておりました

店内はコンパクトで、それほど広くはありませんが
今回はイベント、ということで
テーブルやイスが、壁サイドに取り払われていて
店内中央には、踊れるスペースができていました。


今回は、男性よりも女性の方が少し多かったかも。
けっこう、皆さん、ダンス・ダンスでしたよん

店内にかかっていた曲は、
ディスコ~~~!!…っていう、
いわゆるシンセてんこ盛りの、ディスコミュージックサウンドではなく

私の期待通り、といいますか(笑)
古いモータウンのサウンドや、JB's 、サムクック…
あとなんだったっけ…

(何せ、曲は知ってるのに、人名、曲名憶えられない人間なので)

とにかく(笑)、
確実に聴いたことのある、私の個人的好みの曲が
たくさんかかっていて
ワタシ的には、大満足でした。

(あ、もちろん、私は踊れませんよー)(笑)

カウンターの横には、DJ ブース。


天井には、プロジェクターが取り付けてあって
壁の一面には、モータウン25周年記念の映像が流れておりました。


この映像、市販されてるのかなあ、、と思いまして


店員さんに聞いてみたら、個人の持ち込みなんだそうで。
なので、思い切って DJ ブースにいる人に
声をかけて、聞いてみたら

「今は、市販はされてないと思う~」…と教えてくれました。

けっこう、ステージにはモータウン所属アーティストが
た~くさん出ていて、
うわあ~~、コレ、全部見たい~~~!(笑) …とか思いながら。

私は、座ってダンスしている人たちを見ながら
リズム取ったりして、曲自体を楽しみました

身体が、まだ本調子ではなく
(まだちょっとダルさが取れない…)、
中耳炎のおかげで、会話も聞き取りにくい中
行ってきたのですけれど

お酒、もう飲めるかなあ、、と思って
ちょっと飲んでみたんですが
やっぱり、まだ身体が受け付けてくれないようなので
昨日は、ソフトドリンクで楽しみました(笑)

でも、このお店、
普段の営業は普通のバースタイルなんだそうで
雰囲気は、とっても良い感じでした。

適度な照明、落ち着いた雰囲気、
音楽、映像が流れていて
イベントも楽しかったですけど

普通に飲みに行くのにも良いなあ、、、とも正直感じました。

ドリンクやフードも、種類がけっこうあって
値段も、バーとしては普通の感じではないでしょか。
おつまみ系他、パスタやピザなども。

詳しくは、このバーのサイトへどうぞ。
イベントがお好きな方は、イベント情報も載ってますよん ↓↓↓↓↓↓

Soul Bar & Dining AURRA

いや~~ しかし…
なぜ、こういうイベントでの男性陣は、
みな紳士なのでしょうか?(笑)

女性には、とても皆さん優しくて親切。
なんか、レディーファースト…って感じです

女性は女性で、知らない私なんかにも
「踊ろうよ~~~」…って声をかけてくれたりして
やっぱり親切なんですよネ

こういう世界の、暗黙の了解…なのかしら??(笑)

まあ、でも
ちょっと無理しても、行って良かったです
誘ってくれて、ありがとう!!


今朝、うちのベランダをみたら…
夏の花、マンデビラが咲いていました


この花は、数年前かな?購入した小さな苗だったんですヨ
夏の花で、冬越しはできない、って書いてあったのですけど
2回、冬を越しまして、今年は今日、初めて咲きました~~

昨日の東京は、30度を超えて、暑かった!
今日も天気が良くて、昨日よりは気温、下がるそうですけど
なんだか、夏の雰囲気です

明日から、天気が崩れるそうですよん


それでは、また!

2009年5月18日月曜日

仕方なく病院へ

さっきのニュースで、新型インフルエンザの
国内感染者が、130人になったようで…
これから関東にも、広がりそうな予感…。

それにしても…
インフルエンザでもないのに、風邪ひくなんて、、、

はあ~~~
午前中、耳鼻咽喉科の病院に行ってきました。

私のブログは日記…という意味合いも
ありますので
私的なことも、書いちゃいますけど、流してくださいませ。

病院はめったに行かない、私なんですけど
(病院が好きな人は、いないですよネ)

耳の聞こえが治らないまま、、だったもんで
仕方なく、去年もお世話になった病院へ。

なんだか、去年の症状と、今回と
とっても感じが似てたので
またかなあ、、と思っていたんですけれど

センセイに見てもらったら

「また、風邪から来てますね~~~」
「前回と同じ~~」

…と言われまして(苦笑)

前回同様、「 浸出性中耳炎 」だそうで。


中耳炎…っていうと
耳だれが出て、、痛くって、、というイメージが
私の中では、あったんですが
浸出液が溜まる、この中耳炎は、痛みがほぼありましぇん

鼓膜の内側に、浸出液… 要は、水がたまって
水の中にいるような感じ…というか
聞こえにくい…というか
かなり不便…

なので、自分の声の大きさも、いまいち相手に聞こえてるのか
わからないもので
相手の顔の反応に合わせて、声を大きくしたりしてます(笑)

これ、ちなみに薬で治せるんですが
薬でこの水が無くならないと、鼓膜に針刺して(イタタ…)
水を抜かなきゃいけないんだそーで… ^^;
(それだけは、絶対ヤダ!!)

今回は、前回に比べて
浸出液は、少なくて、鼓膜の半分くらい、だそうで

(だって今回は、早く病院行ったからさー)

なので、2週間ほどで治るのでは、、、とのことでした。

ノドの腫れと咳き込みは、金曜~日曜がピークだったんですけど
センセイによると
それでも、まだノドと鼻の奥が、かなり腫れてるんだそうで。

(はぁ)

そして
今日も、鼻のネブライザーを最後に受け…

(鼻の両穴に管を差し込んで
 鼻の奥の、腫れている粘膜に、直接霧状の薬をかけながら
 吸入するんです、、)

見てくれは、人間コンセント…
鼻にコンセントを挿している… と思ってくれれば(笑)

2~3分くらい、かなあ?
けっこう、人には見られたくない光景ですな(笑)

なーんだか
すぐに治ると、タカをくくってたら
また、しんどくなったりして
土曜日の約束も、結局、キャンセルしてしまいまして…

(本当にすみませんでした!!ごみんなさい…)

今回は
ちょこちょこ眠たくなるんですけど
そのたびに、寝汗がすごくって
1日に何度も着替えるので
洗濯の量が、大変なことに…

今日が晴れて良かった!!
とりあえず、洗濯だけは終わったので
これからまた、ちょっとしたら
横になろうかなあ、と思います。

薬剤師のお姉さんが言ってたんですが
やっぱり、咳き込む風邪とか、粘膜が腫れる風邪とか
インフルエンザだけではなくて
普通の風邪も、流行ってるんだそうです。

みなさまも油断せず、気をつけてお過ごし下さいね

今日の東京は、すでに今27度あって
私にとっては、暖かくてイイ感じ。
昨日までは、20度前後で寒かった!!

それでは、また!

2009年5月15日金曜日

風邪ひいた…

いや~~~
ここ数日、寒いですねえ

本当は、前回の SPEEDOMETER (スピードメーター)のことを
もうちょっと書きたかったんですけど
ちょっとまた、ダルさが戻ってきまして、断念…

最近、インフルエンザに加え、寒暖差が激しいせいか
普通の風邪も、流行ってるようです。
みなさま、お気をつけ下さいネ

わたしの場合は、また「 粘膜カゼ 」みたいで。
薬を飲めば、微熱も下がるみたいで
けっこう、楽になったりするんですけれど

また今朝から
咳が始まりました(泣)

のども、腫れてる感じ…
耳も、ちょっと聞こえにくくなってて
昨日は、バイ菌でも入ったのか
片目が出血でもしてるくらい(笑)
真っ赤になってて、驚きました… はぁ…

目、耳、鼻、のど と…で、セットです(笑)

んで、ダルさも手伝って、お散歩以外は
あんまり外出しないような日々が、続いてるんですけど

私の風邪は、不思議と人には移りません…
(すっごい他人には無害なカゼ)

家にこもってると
思いこみだとも思いますけど、もっと具合が悪くなっちゃうよーな
気がしまして、ですねー

じゃ、気晴らし…といいますか、風邪を忘れよう…といいますか
何かしよう!!

…と思って
思い切って、自分のブログいじっちゃおうかなあー、と。

いろいろテンプレート見てたり、パーツとか
なんちゃら、かんちゃら。

もう、楽しくって、止まらなくなっちゃって(苦笑)
もともと、そんなに(…というか全然)詳しくないもんで

へぇ~~、こんなことができるんだぁ~~…とか
こういうのもあるんだーーすっごーい!!…とか

見始めたらキリがない、というか…

これまた、私の性格上、止められなくなっちゃうんですよねえ

そいでもって
まだまだ、謎がいっぱいで!
知りたいんだけど、時間がぁぁぁ!! …って感じで(笑)

こんな感じで、とりあえずですけど
ブルー主体から、グリーンに変えてみました

でも、まだまだいろいろ、調べたり変えたりしたいんですけどネ
昨日は、いろいろやりすぎちゃって
またノドの腫れが出たので、やめました

(明日は、体調整えないとなあ…)

今日の東京は、22度までしか、上がりませんでした。
風は、昨日よりもだいぶ、おさまったものの
空気が冷たい~~ 寒かったよー

晴れていいお天気なんですけどネ


夕日がキレイでした


本当は、公園全体を歩きたかったんですけど
なにせ、風が冷たいのと、だんだん具合も悪くなってきたんで
ここの広場だけで、やめときました…

みなさま
寒暖差が激しいので、くれぐれも風邪にはお気をつけ下さいませ

いやあ、しかし…

私のブログは、Blogger なんですけど
Blogger って、海外の方がほとんど…というか、日本人よりすっごく多く
利用されてるみたいで
簡単なヘルプは、日本語なんですけど
詳しいヘルプになってくると、英語…

あと、テンプレも、 Blogger のものを見てたんですけど
(もちろん海外の方々が制作されたもの)
種類がたくさん、ありました。

でも、やっぱり「 海外仕様 」なもんで(笑)
いろいろと不便があったりして。

いいなあ~、と思ったテンプレでも、
ちょっとコレは、日本向けじゃないかなあ…とか。

でも、デザインがかっちょいいもの、た~~くさんありました!
すっごいなあ、、、って。
初めて、こういうふうにいろんなテンプレ見たもので
驚きでした~~~

テストブログ作って、いろいろ遊んでたのですが
実際、使ってみて、意外と便利! …とか
意外と融通がきかなくて、不便!! …とか(笑)

とっても今回、ハマりましたデス(笑)


それでは、また!

2009年5月14日木曜日

U.K.FUNK!!( SPEEDOMETER )



先日、 CD を買いに行ったとき
目的の CD は、見つからなかったものの

いくつか、私の中では 「 ヒット!! 」だったものが
見つけられて

ソウルコーナーを一通り見た後、どうしよっかなあ…って
思いまして
何気にジャズのコーナーへ。

そうしたら
テレビモニターから、何やらファンクのリズムが…

何だろう、と思って近づいてみたら
「 UK ファンク特集 」…というものがやっていて

3つくらいのバンドがそれぞれ視聴できるように
なってまして。
モニターをじっと見てたら
何やら、品の良い、おじさま方が演奏してらっしゃる。

でも、なぜジャズコーナーなのに
バリバリのファンクなんだろ… とか思いまして(笑)

それで興味を持ちまして、チョイ視聴してすぐ買ってしまった(笑)
SPEEDOMETER (スピードメーター)のライブ盤。


今年発売されたライブ盤で、録音は2008年5月だそうです。
「ソウル・グルーヴィン・ライヴ」。

このバンド、聞いた感想は

アメリカのファンクバンドに比べて
全体的に、上品な雰囲気はあるけれど、

(英国人、だからかなあ…?)

リズムもグルーヴも、すんごく身体が揺れて
とっても良かったです!!

(自分の中では、大当たり)

イギリスにも、こういう本格的なファンクバンドがあるのか…と
初めて知りました。

Speedometer - same old thing
これは、アナログ盤を出していた…と
ライナーに書いてあったので1999年あたりのものでは
ないか…と。
すんごく、カッチョイイですよおおおお!!!!


しかも、このバンドの皆様…
さっき、ジャズコーナーにあった、と書きましたが

このバンドのメンバー…
もともとは個々で、ジャズをやってらっしゃる人たちで

ファンク好きが高じて
集まって、できたバンドなんだそう、です。

このバンド、最初の編成は
ギター、オルガン、ベース、ドラム…という4人編成。

今や、ホーン隊から、女性ボーカル、パーカッションを含め
10人編成として、活動されてます~~

このアルバムの中から、1曲。
クール&ザ・ギャングの曲で、「 Let The Music Take Your Mind 」を。
フルート、やっぱり耳につくんですよネ~~
フルート好き~~~(笑)

Speedometer - Kool and the Gang /
Let The Music Take Your Mind


ライブ盤に入っている音源とは、違うようですけど
流れはだいたい同じです。

イギリスだから…と思わず
だまされたと思って

(それはスピードメーターに失礼だな)

少しでいいので、聴いてみてください!

もともと、英国人は各国の伝統を重んじる国。
アメリカの黒人音楽に対しても、同じです

このメンバーの方々も、皆さん、
アメリカ人以上に
ファンクやソウルに、敬意を払って演奏しています。

しかも、とっても演奏のセンスも良い!!
洒落てて、なおかつ、カッチョいい、でしょう?


長くなりそうなので(笑)
このへんで。

ここまで読んで下さって、ありがとうございました。


今日の東京は、イイお天気!…ですが
少々、風が強いみたいです~~

今日の公園の写真。
見ての通り、晴れてましたけど、夕方は風が強くなってて!
しかも、冷たい風… それでも最高気温は、24度でした。
(でも、寒かったよ~~~)


前回、お散歩に行ったときには、ホントに草がボーボーだったので
そろそろ、、刈られるだろうなあ、、、と
思っていたら。


今日行ったら、やっぱり草が全面に刈られていまして。
駆り立ての広場は、まるでゴルフ場みたいに。


昼間は、太陽との向きがあって
この広場に、日陰は少なくなるんですけど
夕方になると、日陰が増えて、だいぶワンコたちにとっては
ありがたい場所になりまする。


それでは、また!

2009年5月11日月曜日

ある日の休日


黄金週間明けの
(まだ、昨日まで続いていた人もいるか)
土日、東京はよく晴れて、暑かったですねえ~~

9日の土曜は27度くらい、10日・昨日は31.3度まで(!)
気温が上がりました

5日あたりから
ずーっと降り続いていた雨のおかげで
全然、お散歩に行けなかったので
土曜、日曜と久々に、相方さんがお休み…ということもあり

いつもより、のんびりと
公園に行ってまいりました。


もう、公園はワッサワッサと草木が生い茂っていて
部分的には、すごいことになってます


一面に群生しているクローバーも、
他の草たちの成長がスゴイので、隠れてしまうほど。
ワンコたちには、ちょっとしんどい季節になりつつありますネ

今回の相方さんの目的は
「公園の売店で、ラーメンとカレーが食べたい」…でした…

自分には、まったく分からない発想なのですけど
ああいう青空の下で
屋台気分で食べるのが、美味しいんだそう。

(山登りの山頂でおにぎりが
 何故だか美味しく感じる、っつーことは、わかるんだけど)

それで、とりあえず行ったら
売店には人がイッパイ…

けっこう広場みたいになっていて
うちは、ワンコ連れなので、一番木陰で涼しい、離れた席を。

この写真だと、ポツポツしか人がいないみたい、ですけど
実際は、すんごい人だったんですヨ!!

そして、こういったお店定番…のアメリカンドッグと焼きそば。


うっ、、、コレ、なに???


…と思いきや、ラーメンでした… 黒っぽいの、わかめだそうデス…

見た目、大事ですよねー…

「何食べてんの?」…とでも言いたげな、タロと、はなちゃん


ちなみに私は、昨日から風邪引いてしまっていて
食欲もさほどなく…(笑)
相方さんが、すべて平らげておりました。

食べた後は、(特に、はなちゃん待望の!!)
お散歩、続行。
いつもの広場に行きまして、少々興奮気味。
(3~4日ぶり、くらいだからねー)


それ投げてくれんの?


投げてくんないなら、引っ張っちゃうよ


じゃあ、早く投げて

それから、うちのお散歩時間が夕方に変わったので
冬には、会うことのない、黒柴のインディにも
会えるようになりました。

インディは12歳、もう目がほとんど見えませんけど
すっごく元気。


インディは、ここ2年くらい前から
緑内障が出ていて、その後白内障でだんだん見えなくなって
いきました。
家の中で、慣れない内は、よくぶつかっていたそうですけど
目の見えない生活も、だいぶ慣れてきたそう。


インディは、以前よりもとっても人なつっこくなりました


今日のインディのお散歩当番は、お兄ちゃん。
ちゃーんと、ウンチも拾います。
小さくても、マナーはきちんと守る、とってもイイコなのです

(オトナの方々!ウンチは、ちゃんと拾って持って帰りましょうね)

この子とは、幼稚園の年少組の頃から知っていまして(笑)

はなちゃんとよく遊んでくれてまして
おかげで、はなちゃんは、子供や小さいコが大好きに。
(はなちゃんは、0歳児の赤ちゃんに対しても態度がやさしい)

タロも、このお兄ちゃんのおかげで
極度に子供を怖がることがなくなりました

(その前は、小さなコが寄ってくると、おしっこ漏らしてたっけなあ)(笑)

公園の道沿いには
こんなにきれいな花も咲いていました


もう、すでに夏の気配も感じますけれど

その前に、恐怖の梅雨が待っています(笑)


それでは、また!

2009年5月7日木曜日

忌野清志郎さん


ちょっと書き遅れましたけど…

忌野清志郎さんが、58歳という若さで
お亡くなりになったという
ニュースを聞いたときには

けっこう衝撃でした…

復活ライブをした…というところまでは
ニュースか何かで
やっていたと思うのですけど

がんが、再発されていたとは知りませんでした。

実は20代、随分前の話ですけど
楽器屋さんのアンテナショップで
働いていたとき

忌野清志郎さんが、お店に見えたことを思い出しました。

たった、5分弱…ほどですけど
接客…というか、説明などをして
ぽつぽつ、でしたが、お話をしたことがありました。

打楽器の小物をいろいろ興味深げに
触ったり、見たりしていました。

そのときの清志郎さんは
ちょっと人見知り…というか

はにかんだような…
しゃべり下手、といいますか

決して悪気があるわけではなく
ちょっと、居心地が悪そうな…といいますか。

そんな感じ、でした。

ステージやテレビで見る清志郎さんは、
すっごく大きく見えるんですけど

実際の清志郎さんは、背も小さめで
私と変わらない感じで、線も細くて、とても小柄な方でした

(私は身長160センチ)

若かりし頃聴いてた、数少ない、邦楽のバンドのひとつでした。

亡くなったから、という訳ではなく
この方の個性は、天性のものかなあ、と感じます。

この人の歌声は
何の曲だか知らなくても
声を聴けば、「 忌野清志郎 」 とわかるから、です。

私はこの人の
全部の曲を知っているわけではありませんが

とても、曲も、歌も特徴があるので
凄い人だなあ、と。

この方も、誰も真似できない人のひとりだと
思います。

心から、ご冥福をお祈りします


今日の東京は、曇っていて雨が降ったり止んだりデス
じめ~~~っとした感じで、湿気が多いかなあ

小さな苗がやっと花をつけ始めました


こちらも。


タロも、お散歩に行けないので、まった~りです

それでは、また!

2009年5月6日水曜日

今度はロックを観に…


みなさま、
ゴールデンウイークは楽しみましたか~ん?

今日の東京は、昨日に引き続き、雨。

3日おとといは、25度まであった気温も
昨日、今日と…20度前後と、チョイ低めです。

今日は黄金週間最終日。
私は、かなり疲れたので(笑)
今日は、もう、ゆっくりするつもりです~~

でも、相方さんはお休みなので、ビクビクしながら
このブログを書いております(笑)

相方さんには、ナイショでやってるこのブログ。
相方さんのみならず、周りにもほとんどナイショ ^^;

私の周囲の本当に2~3人の人しか
このブログの存在は、知りません

なぜかというと
自分の本音が書けなくなるから!!(笑)


まあ、それはさておいて
昨日は、友人の友人であるライブに行ってきました。


最近は、時々ですが、ライブハウスにも
足を運ぶようになっていまして

誘ってくれる友人のひとりが、結構マニアックなもので(笑)
必然的にマニアックなものが多いのですけど
それも、けっこう面白く見れちゃったりします~~

ジャズファンク系とか、ジャズオーケストラ編成の…みたいなもの、とか
以前ブログにも書いたザディコ、とか。


昨日は、また別の友人に誘われて、ライブハウスへ。
久々にロック!
ストレートなものが多かったです。



5バンド出ていて
最初と2番目のバンドは見逃してしまい
あとは友人のバンドがふたつ。

そのひとつのバンドです。
たまたま、写真を頼まれたのですけど…
上手く撮れなかった… (ごめんなさいね!)

んで、写真ばっか撮ってたので、どんな感じのバンドか
まったく聴けなかったんですけど
イメージとしては、ストレートなロックンロールだと。

女性ベースと女性ギター、です。

それから
次のバンド…ということで
さわりだけ観て、帰ろうと思ったんですけど

曲が始まった途端、後ろから私の足下を這いつくばいながら
ステージに登場した、顔シロ塗りのボーカルさん…(笑)


そしてスタインバーガー持ってる、女装した美しい(?)男性…


あまりにも面白く、私のツボにもハマってしまったため(笑)
写真撮ってしまいました~~~


ちょっとイロもの系にも見えるバンドですけど
サウンドは、意外と正統っぽいロックだったと思います

(なにせ、写真撮ってたのでちゃんと聴いてない)
(その後、すぐ店出てしまったので)

わたしも、こういうカツラつけて
ライブ出たい~~~(笑) …とか、本気で思いました

ちなみにこのバンドのドラムさんは
頭から、黒い布をスッポリかぶっておりました。

本当に、いろんなバンドがありますネ


今日、見てみたら
うちのベランダの、ハゴロモジャスミンがけっこう
咲いていました。
これ、けっこうどこにでもあると思うんですけど
香りが強くて、私はけっこう好きなんですヨ


ツル性の植物なので
ベランダの天井から、ネットをつるしています

これも、もう5~6年くらいは毎年咲いてくれてるかなあ

最後の黄金週間、ゆっくりお過ごし下さいませ!
黄金週間がハードだった方は、疲れを十分とってくださいネ


それでは、また!

2009年5月4日月曜日

GWだけど


ああ、世間は黄金週間真っ只中…
みなさんは、もうどこかへお出かけですねえ~~

うちは、といいますと
昨日、毎年恒例…お墓参りに行って参りました。

私の父は、ゴールデンウィーク開けの6日に
亡くなったもので
毎年、この季節は実家方面へ行かなければなりません~~

自分の家からは
距離が中途半端なおかげで
なにげに、交通費だけでも2人で9000円位…かかるんですヨ(はぁ)

実家方面は、完全に車社会だし
お墓があるところは、電車では絶対に行けないほど
駅からは、超・超・離れてる…

それでも、年に1度のことだし
やっぱり…ね

昨日は晴れてましたけど、ちょっと雲がうっすらかかったりして
それでも、お墓周辺には、お花畑がけっこうありまして


けっこう、キレイでしょう?


このお花を切り花にして、お花を供えている人も
けっこういました


わたしたちも
一通り、お掃除してきました。

なんだかんだと、帰り道。

必然的に上野経由なので
先日行った、ハードロックカフェへ。

個人的には、フツーのコーヒーショップで十分だったんですけど
相方さんが
この間、ランチで食べたパスタが美味しかったから
また食べたい!!…と言い出しまして…(苦笑)

(ここ、けっこうイイ値段するんだぞ!!)

そういうことで
しかたなく…入ったんですけど
ランチの時間は、とうに過ぎていましたので…

値段が元に戻ってる!!!
(エラい高くなってるんですヨ~~…)

それでも、私も相方さんも、朝から何も食べてないので
とりあえず、注文。

私のは、途中まで食べてから写真撮ってないことに
気がついたので (ううっ…忘れてた)
相方さんのパスタ。クリーム系のペンネ。パン付き。
上に乗っかってるのは、チキンです


前回、ランチで食べたパスタとは違ってましたが
(同じものが食べたかったらしい)

味見したら、けっこう美味しかったです

ちなみに私は、タイ風のチキン丼。
(食べかけでキタナイかなあ…と思いまして写真撮ってましぇん)

今回も、なぜだかランチタイムの時間は割けたのに
混んでいて
必然的にカウンターを選んだのですが
(テーブル席はポツっと空いていたけど狭苦しい!)

基本、私達は、ゆっくりとごはんを食べるので
いつものように、ノロノロと美味しいねー、と言いながら
かかっているビデオを見ながら食べていたのですが

店員さんから
「お味、お口に合いますか?」 …と聞かれ(笑)

(多分、ゆっくり休みながら食べたりしてたんで
 不味いから食べないんじゃないかと思われたらしい…)

「あ、はい~美味しいです~」…と本音で答えたんですけどネ(笑)

ここのお料理は、どれもかなりのボリュームなので
男性でも、お腹いっぱい食べられると。

私は、半分くらいでお腹が一杯になってしまい…
でも、もったいない…
食べたいんだけど、う~~ん。

持って帰れば? との提案に
持って帰りたいけど、最近のお店は、持って帰れないところが
多いんだよなあ、、、と思いつつ

ダメもとでカウンターのお兄さんに聞いたら
あっさり「いいですよ」と。

おお~~~!…って思っていたら
マネージャーさんらしき人が出てきて

「ご飯類は、持って帰れないんです、申し訳ありません」と。

パン類とか、ハンバーガーなんかは、持って帰れるそうです。
ご飯はダメなんだとか…
(うう、残念…)

そっかー、じゃあしょうがないねえ…と
一口でも、食べていこうと頑張ったりもしてたんですけど

(いじきたない)

ふぅ~~~…って(笑)

そしたら、さっきのマネージャーさんらしき人が
「お詫びにどうぞ」って、クマさん、くれました~~~


ええ?いいんですか? と聞き直したのですが
ほんのお詫びなので…と言われ

別にクレームとかじゃないのに、と心の中で思いながら(笑)
素直にいただきました

お店で売っている商品だと思いますけど
ハードロックカフェのシャツ着てまして、一応テディベアみたい~~
(このシャツ、ぬいぐるみにはくっついてないんですヨ、着せてある!!)


私が頼んだ、チキン丼。
けっこう美味しかったんですけど、かなり大きなドンブリに
ごはんとチキンがどーん。
見ての通り…半分くらいでギブアップ…

でも残すと、マズイと思われちゃうんですよね
(パスタも、チキン丼も本当に美味しかったですヨ!!)

相方さんは、もちろん完食しました。


今日もイイ天気です!
今日は、昨日イイコでお留守番してくれた
タロと、はなちゃんと一緒に
公園へお散歩にでも出かけたいと思ってます~~


それでは、また!

2009年5月3日日曜日

最近のおやつってスゴイ…


豚インフルエンザ、韓国でも発症者が出たみたいですね
日本人の観光客も、この時期
たくさん行ってるようなので、水際できちんと
止められるといいんですけど…

ところで。

ようやく暖かい陽気になってきたので
定例のツキイチ、

ワンたちのフードを中心に
専門ショップへ、いろいろと買いに行ってきました。

今日(もう昨日か)、行ったショップは、本当に久しぶり。

そのショップ、ちょっと家からは遠くて
いつも、バイクで行っているところ。

(バイクと言っても、原チャリヨ~~)
(電車では、非常に不便なところにあるんです)

冬に長時間のバイクは、寒すぎて…行けないのだ
なので、ホント久々~~~

そこのショップは、フードなど、海外のものも含め
ここら辺では、売ってない商品なども
あったりして
品数も、品質的にも、けっこう充実してるんですヨ
(フェレット時代から通っていた~~)

私は基本的に、同じフードを続けてあげることは
しないんです。
フードも2~3種類混ぜて、ローテーションを組んで、あげています。

んで、半年ぶりくらいに
今まで買ってきていたフードを買ったんですけど

レジ前に、なにやら… かわいらしきものが…
ワンコ用のおやつ、として
ケーキやら、お菓子みたいなものが…(笑)

いままで、実を言うと
こういう犬用のお菓子類、買ったことなかったんですけど

(人間用バリに甘いから!)
(それなら見栄えは悪くても
 味ナシで自分で作った方がいいよ~~)

そう、今まで思ってたんですけど…

なんだか、あんまりにも良くできている…というか
可愛くて

買ってしまった… がくっ



これ、こういう風に普通のお皿に並べたら、子供とか絶対食べちゃうヨ!!

ちなみに
手前がワッフルで(笑)

右にあるのが
パン屋さんでよく見かけますよねえ、こういうフランクロール!!(笑)
奥にあるのは、わかりにくいけれど、モンブラン。

実は、ケータイ持って行くの忘れてしまい…
ホントは、お店にあるケーキだとか撮りたかったんですけどネ

店員さんに聞いたら
ケーキは、冷凍されて売っていて
解凍させて、食べるんだとか。

まあ、最近は
ワンコの誕生日用の
オーダーメイド・デコレーションケーキとか

ワンコ専用のケーキショップ、おやつショップ…などなど
けっこうあるので
あんまし、珍しくはないと思うんですが

私としては、ほぼ、初めて(!)
このよーな、ワンコ用のおやつを買ったので
すんごく物珍しくなっちゃって

写真撮ってしまいました(笑)

ちなみにこの写真を撮ろうとして、レイアウトしてたら
タロと、はなちゃんが
それまで寝てたクセに、何やら、わらわらと皿の前に集まってきまして

じ~~~~~~っと
座りながら、凝視してまして^^;

(撮ったあと、仕方なく… ワッフルだけ、あげました)

最近は、人間品質で作られているものが多いので
人が食べても、全然問題ないものとか
ほとんど、なんですよねえ~~~

それにしても、美味しそう…(笑)

あっ

ちなみに、またも味見してみましたが
見た目より、かなり固くて(笑)

ワッフルは、味見するの忘れたんですけど

モンブランは
よく見たら、台座の部分、最近どこでも見かける
ワンコ用のバームクーヘンでした~~

上のモンブランクリーム仕様の部分は
クッキーみたいに固かった!

どちらも、ほんの~り甘みがついてマス…

(やっぱりなあ)

フランクロールは
パンの部分、硬めの味ナシパン…
ソーセージの部分は、えっらく固くて!!!
私には、歯形さえ、つけられませんでした…(笑)

実は、カリカリフードなんかも味見します(笑)
匂いがクサイのとかは
やっぱり実際、食べてみても美味しくないので
次はもう購入しましぇん

(もともとのフードの匂いだけではなく
 酸化してる可能性も、なきにしもあらず)


それでは、また!

2009年5月2日土曜日

またか…


昨年あたりから
なんだか、自分の周囲で
人が亡くなることが、増えてきました。

この歳になると(もうそんな年齢なのだ…)
おめでたい祝事よりも

お葬式…というような
弔事とか法事なんかが増えてくるよー、とは
言われてきたけれど

今日も(もう昨日か)
実はワンのお散歩に出かける直前、
携帯が、ピコピコと光っているのに気がついて
見てみたら…

中学時代から
今現在まで、付き合いのある友人から
着信とメールが入っていて

慌てて、かけ直したんですけれど

そのコのお母さんが先週、亡くなられたので(!)
一応、お知らせまでネ…と連絡をくれました。

すんごくビックリしてしまって
言葉も出ず…

というのも
中学・高校の頃が一番接点があったんですけど

その友人のお母さんには、泊まらせてもらったり
ごはんをごちそうになったり

高校卒業後も、
いろいろとお世話になったんですよネ
なんか、友達感覚で接してくれた人だったので
とっても親しい存在だったんですヨ

友人のお母さんは
昨年あたりから
具合が悪かったらしく

それでも周囲の人には
一切病気のことは言わなかったらしく
(自分の兄弟にも内緒だったらしい…)

(だから、当然私も知らなかった)

数年前に会ったきりだったんだけど
その時は、とっても元気だったので

いきなり言われても… という感じで。

それでも、最期は
眠るような、ふ~~~っとした感じで
なんとなく…いつのまにか… という感じで
亡くなったそうです。

痛みもほとんどなく
亡くなっていったそうで
ガン、という病気にしては
珍しいけど、たまに、そういう体質の方が
いらっしゃるそうで

担当医の方も
「痛みは、我慢できるものではないし
 本当に痛ければ、すぐに言動に出るはずだから」…と
言ってたそうです。

ガンというと
壮絶な痛みに耐えられず…というイメージが強いんですが
(…というか、自分の周囲はみんなそうだったから)

友人のお母さんは
痛み止めも、ほとんど飲まなくて大丈夫なまま
亡くなったそう。

とても良い人で、逆にだまされやすい人?…とでもいうか。
困ってる人がいると
必ず手を差し出してくれるようなタイプの人でしたので

最期に痛みがなく
眠るように逝けたのは、良かったなあ
人徳なのかなあ…なんて
思いながら

公園にお散歩、行ってきました。

これからは、自分の親も含め、親族、友人…
自分も!
そういうことになるんだな…と
しみじみ感じました。

長生きは別にしたくないけど
もう人生の、半分以上は過ごしてしまったので(笑)
寿命が来るまでは
ちゃんと生きないとなあ…

とりあえず、日記として記録して
記憶しておくために
ここに記しておきたいと。

1年近く、がんばりましたよね
お疲れ様でした…
ゆっくり、休んでくださいネ

私の父の、命日も、もうすぐです。


それでは、また!

2009年5月1日金曜日

赤に惹かれて


4月も、終わっちゃいましたね~~
あっ…という間でした。

今日から5月ですけど
今はゴールデンウィーク真っ只中。

みなさんは、旅行とか
どこかへおでかけ、なんでしょうかネ~~

ちまたでは
最大で、16連休…な~んて言われてたりしてますけど
私の周囲は、たいてい暦通りのお休みで
うちも例に漏れず、暦通り(笑)

4月29日の水曜日、5月の3~6日、という感じで
あんまり長期連休…という雰囲気はありましぇん(笑)

去年末から、今年、今に至るまで
なぜだか、赤色が気になりまして~~

なんでかなあ
なぜか、赤色を選んでしまうんですヨ~~

今までは、どんなものにしろ
選んできたものにほとんど赤、なんて
なかったのに

なんだか、携帯も替え時だから…と
最初選んだ色は、鮮やかな 「 緑 」 だったんですけど
「品切れです」…と言われ、
次に選んだ色は、何故か赤…。

(自分でもビックリでした)

なんで赤なんだろ~~…とか、家に帰ってからも思ったりして

それで先日、
とあるショップで、目についた服があったんですけど
それも何故か、赤メインの色なんですヨ

私を知ってる方は分かると思うんですけど
服やバック、靴などで
私は、絶対に赤なんて選ばない!!(笑)

(だいたい、私のものだけではなく
 ウチに赤…なんてものは、ほとんど存在しなかったのだ!)

どっちかっていうと
ベージュ系とか、黒、キャメル、ブラウン、ブルー…
そんな感じが多いんですけど

目についた、赤系の服…
我慢できず、購入してしまいまして(笑)
(なんで気に入ったのか、サッパリ…なんですけど)

自分では、信じられない!… という(笑)

色には、感情を左右されることもあるようなので
なんか、自分にとっては
意味があるのかなあ?

なんか、ありません?

今までこんな色、興味なかったのに
突然、惹かれるようになって

部屋の模様替えに、その色を取り入れてみたり
雑貨や洋服で、その色選んでしまったり。

不思議、ですよね~~

ケータイや服だけではなく、小物や、その他…
実は、まだまだあるんですよネ~~~

最近買った、ブレスも赤…
最近買った、鉢カバーも赤…
今年買ったグラディスナイトの CD ジャケットも赤

そういや…

昨日、鷹の爪買って、トマト買った…
昨日のごはんは、ミートソース…

(そりゃ偶然)

今、私が育ててる野菜もトマトだったりする…

(なすとかキュウリとかでも良かったのに)
(美味しそうなラベルに惹かれて、ついつい)

実はまだまだ、あったりする…

私の中での「赤」は、いつまで続くんだろーか

----------

今日もここまで読んで下さって、感謝です!

なんか、赤、赤…してまして(笑)
買うもの、買うもの、赤…なんですよねえ

最近つい買ってしまった赤系の服で、
決定的に「なんか、おかしい」…と、自覚しました

ちょっとしたもの…とかでも、
気がつくと、目についてしまったり。

こういうこと、ありませんか?

思い出してみたら、過去には
ブルーばっかり… ブラウンばっかし…
という時も、あったような気がします(笑)

今日の東京は、から…っと晴れて、イイお天気でした~~


最高気温は25,7度で、ちょっと昼間は暑かったので
今日のお散歩は、夕方です~~
こちらは、桜のその後。


夕方になっても、歩いてると汗ばんでくる感じでした。
湿度が低いので、気持ちよいお天気でした!

それでは、また!