2009年1月31日土曜日

新しい人、聴いてみた!(Frank Mccomb)


前回に続いてなのですが、新しい最近の人
聴いてみました。

Frank Mccomb です。
この人も、勧められて聴いてみたものデス~~~

ところで、名前、「 ふらんく・まっ昆布 」…と
読んでしまいそう(笑)なのですが、
「 フランク・マッコム 」と読むみたいデス(笑)

(人名、わっからな~~いい)(笑)

声の中音域~高音域、声のかすれ具合が
ダニーハサウェイに似てる感じです。

スタジオ盤では、この Frank McComb さんも
DONNIE さんと同じく、
そんなにダニーハサウェイに似てる、という感じもないのですが

下の動画ライブになると、もうソックリというか、なんというか。
この方は、そのあたり、どう評価されてるのでしょう?

Frank McComb - Love Love Love
ダニーハサウェイの曲をチョイ演奏してますけど
声がとっても似てますが、本人楽しそう(笑)


Frank McComb--Wasting Your Time (2000)
こういうふうに、スタジオ盤になっちゃうと、
今時の、いわゆるオシャレなグルーヴ感ある
ソウルミュージックみたいな雰囲気になって、
ダニーハサウェイの面影もなくなるのですけど…


Frank McComb 4 North Sea Jazz 120708
こういう風な演奏になると、
コード進行や曲の雰囲気からエレピから、歌から、
しゃべり方まで(!)
なんだか、ダニーハサウェイにソックリになってくるんですよネ~~
声がもともと、似てるから、なのでしょうネ。


この人の、アトランタでのライブ盤、聴いてみたのですが
( CD + DVD 盤)
ダニーハサウェイではなく、
この人自身のやりたい音楽が出ています~~

でも、ソウルやジャズ、たまにフュージョンの色も
あったりして。
ブランフォードマルサリスとの関係も深いと書いてあったので
そうなんだ~~~、なんて(笑)

実は、音楽やってた頃、たまたまマルサリス兄弟のことを
記事かなあ?なんかで読んで興味を持ったことがあって(笑)

だから当時、あえてお兄さんのブランフォードマルサリスの
CD とビデオ、買ってみたことがあるんですよネ~~~(笑)
(しかもつい最近、ビデオまた見直してたところ)

このフランクマッコムさんは、多分ジャンル分けは
難しいのかも?

曲によって、ファンクっぽいリズムがあったり
流れるようなジャズのリズムが出てきたり
全部混ざってたりして。

個人的には、ソウルフルな身体が揺れるグルーヴ、
とっても好きなんですけど。
なんでもこなせるから、ただ自由に弾いてるだけ
なのでしょうね。

ところで、あのエレピの上に置いてある、ギター用なのかな?
コンパクトエフェクターの数!!
ビックリしましたデス。↓↓↓


私が独学で、自宅録音やってたとき、
ギターのエフェクターしかなかったので、
ベースやキーボード、歌うマイクなんかに
かませて使ってたことあったのですが
(お金なかったから、工夫してただけ)

プロの人が、あんな風にコンパクトエフェクターを
ずら~~っと並べて微調整しながら弾いてるの、
初めてみました。
少なくとも7コはあった~~~~

プロでも、あんな風に使う人がいた…ってことに
驚きました。
だって、大抵は、楽器のバックに大きなラックがあって
デジタルセット…というイメージだったから。


DONNIE にしても、Frank McComb にしても
Stevie Wonder と Donny Hathaway が共通して出てきますネ。
それでも、音楽性や個性はそれぞれ、違った雰囲気で。

この方々、スタジオ盤もいいけど
ライブの方がなんだか、本来の自分らしさや思いが出てて
やっぱり聴くなら、ライブ盤かなあ、な~んて
思いましたデス(笑)

(でもスタジオ盤も聴いてますけどネ)(笑)

あ、DONNIE の「 THE COLORED SECTION 」
スタジオ盤ですが、すんごく良かったです。
耳が反応して(笑)
流さずに、ちゃんと最後まで聴くことができましたよん!

なんか、イキイキとしたアルバムでした。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
今日もここまで読んで下さってありがとうございました~

一見、最初は似た感じにも見えた、お二人だったのですが、
それぞれのアルバムをちゃんと聴いてみると
やりたいことや、音楽は、またそれぞれ違うんだ、と
いう感じでした。

でも、どちらも、昔の雰囲気を持っていて
しかも上手い!

こういうのなら、最近の音楽もいいかも~~~(笑)
  ↑ げんきんだなあ

今日の東京は、また雨。しかも強風つき、デス~~
今は少し収まってきてる感じですけど
ベランダの鉢植え、飛んで行きそうになって(笑)
慌てて中にいれました~~~

最高気温は8.3度で、昨日より少し下がってます~
明日から、また晴れの日が続きそうで嬉しい!

それでは、また!

2009年1月30日金曜日

初体験~~~


昨日は、ともだちに誘われて
生まれて初めてのディスコ(クラブ?)、なるところへ
行って来ました。
今日は、ナントカ(忘れた…)(笑)のイベントだそうで。

これがお店の写真。
すごい感じの
店構えですよね~~~

生まれて初めての
ディスコだったから(笑)
ちょいビックリ!

ビシッと黒スーツを着た
お姉さんやお兄さんが
入り口に
立っておりまして。
階段はラメラメ!(笑)




中に入ると、そこは私にとっては異世界…。
大音量のディスコソング、かかっておりました。
話し声もちょっと聞き取れないほどだったのですが
みなさんを見回してみると

思いっきり肩出しの、明らかに夏デショー?!って人や、
T シャツ1枚で、汗だくになって踊ってた~~~

これがディスコの象徴、ミラーボール(笑)


最初は、完全に空気に飲まれていた(笑)、ワタクシでしたが
徐々に、雰囲気にも慣れてきたので
ゆっくり、見回してみると

意外にも、年齢層が高いことに気がつきました。













真っ白なスーツにシルクハットをかぶった(!)
ダンディなおじさま、
いかにも、会社帰りです~~という、スーツ姿の男性方。

お姉様方も
負けてませんヨ!

私たちよりも、
はるかに年上だろう、
という女性方も
ファーのベストに
超ミニ、という
出で立ちで、
お立ち台で踊って
いたりして。







それから、ちょっと不思議に感じたのが、コレ。↓↓


写真だと、わかりにくいと思うのですが
コレ、みんな曲によってダンスの振り付けが決まってて
フロアで踊ってる
みんながみんな、同じダンスをしてるんデス!

だから、1人だけ違うと目立っちゃう(笑)

聞いたら、1曲ごとに振り付けが決まってて
その時代によっても踊りが変わってくるんだそうで。

みんなステップや手の振りを覚えて踊ってる、なんて!
スゴイなあ、と思いながら皆さんを見てました。


私はステップや振り付け、もちろん知らないのですが(笑)
せっかく来たので、フロアに出てみました。

真似して踊ってみたのですが
足のステップが、まずダメ~~~~~!(笑)

ちなみに、ともだちは踊り慣れているので
とっても気持ちよさそうに、踊っていましたよん!
(すんごく楽しそうだった~~~)
(いいなあ~~~~)

…でひとり(笑)、私がモタモタしていると

横にいたお姉さんが踊りながら、声かけてくれるんデスよ~~
ステップを「前~~前~~横~~横~~左!」
なんつー具合で(笑)

なんてやさしいヒトなんだぁ~~~(笑)、と思いながら
私も一生懸命、ステップ追いかけてみたりして。

しばらくすると、今度はお兄さんが私の前に来てくれて
「大丈夫だから真似してごらん」という感じで
私の方を見ながら、ステップを振り付きで教えて
くれるんですヨ~~

なんてイイヒトなんだぁ~~~(笑)

…結局、数曲かな?
カエルのようにバタついたまま、終了した訳ですが(笑)

汗だく、なんですヨ、それでも。
だから、みんな薄着なのかあ、と納得しましたデス(笑)

私がまだ10代とか、20代前半くらいだと思ったんですけど
タケノコ族、なるものが流行していた時期が
ありまして。
メディアでもすごく取り上げられてたし、ホコ天にも
行ったことがあったので、知ってはいたんですが

その時代から踊っていた人たちが、
今も踊り続けているのだそうです。
(スゴイですよね~~!)

私は、カラオケやダンスは、ちょっと苦手なので(笑)
ソンケーです。

バンドなら、何やっても全然平気!…なんですけど
カラオケとか、ダンスとか、になっちゃうと
とたんに、恥ずかしくなってくる(笑)

楽しそうに踊ってた方々、いいなあ~~とか思いながら
この際だから、と
たくさん写真撮っちゃいました。

ともだちが
「ブログ? あ~~ぜ~んぜん、いいよお~~のせて~~」と
まったく気にしない、
しかも、かなりオトコマエな性格なので(笑)
彼女の写真も撮ってみました~~

カワイく撮ってヨ!(多分心の声)…というご要望にお応えして(笑)

いかがでしょ?!
カワイく撮れたと思うんだけどなあ

私の要望は、コレ!

こんな銅像、どこかになかったっけ。

赤坂近辺のメキシコ料理屋さんの前で。
ゴハン食べた後のショット。
知らない、通りがかりの人に平気で声かけて(笑)
(私じゃありませんよ~~~~)

写真撮ってくれませんか? …って!
サラリーマンの方に撮っていただいた、1枚。


ディスコも凄かったけど、
歩けばそこら中に、よさげな Bar が点在していて、
それも魅力的!でした~~~~

ディスコ(クラブ?)にいた方々に帰るときに
一応挨拶して帰ったのですが
私なんか全く知らないのにも関わらず、
男性は、とっても紳士で優しいし、女性は笑顔ですごく親切で。
なんだか、こういう世界もいいもんだなあ、と
思いました~~
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
今日もここまで読んで下さって、ありがとうございました!
いや~~~思ったよりも、かなり疲れた(笑)
自分でも驚いてマス~~

ろくろく踊れなかった私でも、全身運動したおかげで
いい汗、かきました(笑)
ストレス解消には、すごくイイのかも、デス(笑)

今日の東京は、1日中雨。なんだかこれから荒れるんだそうな。

それでは、また!

2009年1月29日木曜日

まったりしてるワンコたち


今日は、まったりとしてウトウトしてるワンコ達を
ご紹介(笑)
またまた音楽からは、脱線してますが…

コレ見て、まったりしてくださいませ。
ササクレだった事ばっかり書いていたので、
私も、のの~~~ん、としたい(笑)

昨日の夜、撮ったものデス~~

これは、はなちゃん。女の子のジャックラッセルテリア・5歳半。
なんだか、子犬みたいでしょ?(笑)

実年齢より、若く見られることが多いんですヨ~~
行動も、ちょっと子犬の時と変わってないから、
なおさらそう見えるらしい、デス(笑)

寝ている時が、一番子犬っぽいんですよネ~~~

フカフカしたとこがいいのよねえ~~ZZZ

…寝てたんだけど…。何? また撮ってんの?

…ま、いいけど。

お次は、タロ。
ミニチュアダックスの男の子、というか、じいさま(笑)

今年の7月で9歳になるんですけど、
実年齢より、かなり老けてみられます(笑)
2歳くらいから、白髪がけっこう出てきてました~~

タロは、カメラ目線してくれるし、ちゃんとポーズして
撮るまで待っててくれる、モデルのカガミのようなワン、です(笑)


いや、あの、ちょうど寝てたんですけど
何かご用でしょうか。


もう夜なんで、すんごく眠たいんですけど…
ハイハイ、また撮るんですね。

目つぶってていいですか。

できれば、巻きでおねがいしますよ。もう歳なんで。

かぶりましたよ、これでポーズですね。
ちゃんと目もあけましたよ。どうですか。



…という昨日の夜のヒトコマ、でした~~

今日の東京は10.7度。雲の多い天気です。
昨日と同じ感じでしたが、ちょっと暖かく感じました。

散歩に出るときは、今にも雨が降りそうな雰囲気でしたが

帰るときには、晴れ間も、ちらほらあったりして。

今は、また曇ってます~~
予報では、夜から、明日にかけて雨がふるみたいです~~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

今日もここまで読んで下さった方、感謝します。
たまには、うちのワンコたちも取り上げて記録しておかないと、
な~んて思ったので、写真アップしました。

毎日、1枚でも全身と側面、顔のアップとか撮っておくと
ホントはいいんですけどね~~
(突発で何かあったときに、前日の記録は役立つのデス)

なかなか…というのが現実、かなあ(笑)
また、毎日撮っているときに限って、何も起こらず平穏。

あ、以前のタロの足ですが、もうすっかりダイジョウブです。
テケテケと普通に過ごしていますが、当初はビビりました(笑)

読んで下さった皆様には、ご心配ご迷惑おかけしまして
スミマセン…。
それでは、また!

2009年1月28日水曜日

前回の続き!


前回の続き!(笑)  ← 今はちょぴっと飲んでマス
(ただいま、深夜2時半)

軽々しく「あなた(他人)には分からない」とか言う人。
わかるわけないでしょ?…と書きましたが

ホントに当人じゃなきゃ、わからないと私は思ってマス。

ヒトによって、考え方も、受け取り方も、違うから。
同じか、似たような体験をしてない場合は、特にです。
(でも同じでも似てても、違ってたりするんだよなあ)

同じ時間や状況を共有した一部の方々を除いて。
(戦争や事故、などなど)

基本的に、他人がその人の気持ちを
完全に理解できるなんて、ありえないと
わたしは思ってマス。

家族でも、です。

だから、というわけでもありませんけど
わたしは人に相談したりすることはありません。
(前にも書きましたが)

でも、人間なので、悩みやしんどい事を
人に聞いてもらったりはしてマス。

私の場合、聞いてくれるだけでも
気持ちが少し軽くなるからです。
それだけでも、精神的にしんどいときは、効くんですヨ。

(数少ない、聞いてくれてる人、ホントにありがとう!)

少なくとも、わたしは人に

「あなたには、私の気持ちなんてわからない」

なんて言葉、思ったこともないし、言ったこともない。
相手が傷つくのを知ってるから。

そんなこと言うのは「甘え」なのですヨ。

自分に比べて、あんたは幸せなんだろう、とか
他人に期待しすぎてるから、出る言葉なんだ、と。

自分はなんで、こんな目にあってるんだ、っていう
思いこみ。

他人には分からない、なんて平気でいうけど
じゃあ、あなたは、どれほどこちらを知ってるの?…って
思っちゃいます。

他人に相談することは、悪いことではないけれど
結局、すべては自分で解決しなきゃならないんですヨ。

(私は、あまちゃんだけど、それくらいは認識してる)

わたしの場合ですけど
本当の悩みの核心に触れるような事柄は、
やっぱり、なかなか人には未だに話せなかったりします。

でも、人に言わないだけで、一見幸せそうに
見えても、修羅場くぐってきてる人、たくさんいます。

わたしなんかよりも、たくさん苦労している人だって
いっぱい、いるはずデス…

そういう所を見せない人、スゴイなあ、と思います。
逆に不幸自慢してる人もいるけど(笑)

「あなた(他人)には、わからない」っていう言葉

結局は、私はこんなに大変な思いをして苦しんでるんだ、と
言いながら、不幸自慢してるようなもんです。

…と、わたしは思いマス。

だから、わたしも人並みに、いろんなことがあったけど、
それをあえて、言おうとは思わない。

今のわたしは、他人からみると、
ノーテンキで明るくて、幸せそうに見えるらしいです(笑)

実際、ありがたいなあ、とも思うし
他人から見たら、くだらないなあ、と思うことでも
シアワセだなあ~~って思えるのですよ。
だから、思いっきり、ノーテンキを満喫してます!

自分の考え方ひとつ、じゃないですか。
実体験から、本当にそう感じます。

そう、思えないときだってあるし、
そういう時はもう、仕方ないけど(笑)

せめて、そう感じられてる時は、そういうふうに
素直に楽しみたい、と思ってマス。

ダーク Tackerne 出ちゃったかなあ(笑)
皮肉満載!(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
善人じゃないから、しょうがないか~~(笑)
ま、いっか~~
偽善者にはなりたくないし。
自分のブログだし~~~

戯れ言、と流してくだされ~~~
それでは、一眠りします~~~

…で、昼間の今日の東京デス~~~
雲の多い1日でしたが、ちょっとお日様が出かけた時も
あったんですけど ↓

今日の東京、最高気温は9.2度。

風はほとんどなかったのは良かったんですけど
やっぱり太陽が出てない分、ちょっと寒かった…



最後まで読んでくれた人、辛抱してくれて
ありがとうございました。

独断と偏見に充ち満ちた、乱雑な思いを文章にのせて
書いてしまいましたが
書くことで、自分の気持ちをコントロールもできました。

賛否はあるでしょうけど、わたしのこれまでの体験から
感じたことなので、ご勘弁。

それでは、また!

2009年1月27日火曜日

夫婦って何?


今日は2本目!デス。
下には音楽の話、書いてますのでよろしければ!

突然ですが、今日は音楽の話でもなく…
ワンコの話でもなく…

夫婦ってなんだろか?…と考えたりしまして。

私は結婚してますが、子供はいません。
「なんで子供つくらないの?」とか
よく聞かれます。

夫婦って子供がいて当然、なのでしょうか?

別に聞かれても、私個人的には、
別段、不快には思わないのですが
不快に思う人だって、たくさんいるはず。

以前は、籍を入れず、同棲生活が長かったので
「なんで結婚しないの?」…でした(笑)

なんで、一緒に住んでたら結婚しなくちゃいけないの?
…って感じで、常に疑問符でした。

世間って、なんでそういう決め事にこだわるんだろか。


しかも、面白いことに、籍を入れる前から
私は働いていなくって、
今とまったく生活が変わってないのですが

「仕事は?」
「してないで~す」

「未婚で仕事もしてなくて、どうやって暮らしてるの?」
…デス。

なので「一緒に住んでるんですよ~籍は入れてないけど」
…と説明しても、理解できないみたいで

なのに、籍が入って、「主婦」という「肩書き」がつくと
みんな、「主婦、あら、そう」…とフツーに
納得するんですヨ!

ヘン、でしょう?(笑)


結婚してない中年男性は、社会的に信用度が
下がるということを、以前、聞いたこともあります。

それも、まったくわからない。

一応、肩書きは「主婦」(なんだかヘン)で
今は仕事もしていない身なので(笑)
そのあと、たいてい、こういう言葉がつきます。

「ヒマでいいね~~ 普段、何してんの?」

なので、だいたい返す言葉は

「家のコトして散歩行って、のんびりしてる」(笑)
完全に開き直ってマス。

お金があれば「暇な時間使って贅沢三昧してる」
…とでも言いたいんだけど(笑)

昔はちょっと、イラっとしたこともありましたが(笑)
そこは、ホラ、
私もちょっとだけオトナになったというか。

あとは、冷めてるのに離婚しないで
(多分、面倒くさいのだろう)

ブツクサ不満ばかり言う夫婦。
所詮、当事者にしかわからないことだけど

それを人のせいにしたり、しないでほしいかなあ。

どっちが悪いとか、そんなこと考えるよりも
きちんとヒザ付き合わせて、とことん話すしかないのに。
どっちにしろ、お互い傷ついてるんだから。

(他に解決方法があるなら教えて欲しい)

お互いに納得できることって、
結構、難しかったりもするし、疲れるし、
しまいには面倒になったりもするけど。

ヒマで良いね~って言う人とか
人のせいにする人とかに言いたいんですけど

それって、自分で選んでるんでしょ?…って感じデス。
(ちょっとエラそーですんません)

だって、変な話、相手を選んだのも自分だし、
結婚したのも自分。
今の生活だって、望んでなかった現状にしろ、自分で決めて
ここまで来てるんでしょう?

今のヒーコラしてる自分だって、
結局自分でそうなってるんでしょう?

全部自分で選んでる、とまでは言えないけど
結局小さな出来事を、自分でいくつも選んで来て
今の自分があったりするでしょう?

少なくとも私は、良いことも悪いことも嫌なことも
よく思い出してみると、
結局は全部自分で選んでしまってるかも。
別な方法も、あったはずなのに。

同じ出来事があっても、人によって幸せ度が
違ってたりする。

ないものねだり、というか
他人の芝生は青く見える、というか。

まるで、自分だけが不幸、という人も呆れてしまう。

誰だって、それなりに、いろんな山や谷があるんですヨ。
みんな一生懸命、なんとか乗り越えてきてるんです。

(ホントにしんどいことは、口にできないことも多いのでは?)

それを、簡単に「 あなたにはわからない 」とか言うヒト。
わかるわけないじゃないですか、って思いマス。

「あなた(他人)には、わからない」って言葉、ダイキライです。
そういう人は、ひとりで納得するまで悩んでればいいのですヨ。

自分だけがしんどい思いをしてると思いこんでる。
他人を全否定する言葉。

自分だけの不幸な世界にいつまでも浸っていればいいのデス。

波瀾万丈な人生に憧れる人もいるようですが
わたしは、今の穏やかな生活に感謝しています。

小さいことでも、ありがたや~って思える
今のわたしって、いいなあ、とも思うんですヨ。

今日は別に飲んでいませんけど(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ちょっとウサをはらしたくって。
失礼いたしました~~~

新しい人、聴いてみた!(DONNIE)


最近になって、音楽を聴くようになって
まずは、自分が当時、聴いていた音楽を聴きかえしたり
しているんですけど


ここ最近の R&B や、ソウルのジャンルって
なんとな~く、あやふやな、というより
よくわからない、感じがしてまして。

(とは言っても、ちゃんと聴いたこともないので
 あまり偏見は持たないようにしてるんですけど)

なんだか、よく車に乗ってる人が、
大音量で音楽かけたりしてますよね~~

窓、閉めてても、ドッドッドッ、とか
ベードラの機械音が鳴り響いてる感じ。

(低音は響くのですヨ)
(けっこうイイ迷惑なんで、やめてね)

ラップだか、ヒップホップの雰囲気です。

…で、去年、久々にレコード店に行ったので、
R&B やソウルのコーナーに行ってみて、
いろいろ見てたことがあるんですが、
その中に視聴できるものがあって。

試しに聴いてみたら、なんだかベースもドラムも
機械音の上、みんな同じような曲調…。

ちなみに、私はベースやドラムの機械音、
ダイキライなのですヨ。
やっぱり生音でないとダメ~~~

これだけは、誰になんと言われようが、
耳が、受け付けてくれないのです。

しかも、これ、ホントにソウルミュージック??
ヒップホップの間違いじゃないの??…って
思うような曲調もあり…

そういうことがあったので、
ますます、最近の音楽は、正直敬遠してたところが
ありました。

ですけど、やっぱり私が知らないだけで(笑)
いろんな人がいることを知りまして。

それが DONNIE という人でした。
これも勧められて、試しに聴いてみたものデス(笑)

最初聴いてみて、
うわ~~ 声がダニーハサウェイ!
歌い方は、スティービーワンダー!!(笑)

びっくりしましたデス。

ライブ動画見て、そう思ったのですが
スタジオ盤は、さほど声は似てるとも
思わないし、意外と自分らしさみたいな感じも出ていて。

いわゆる、揺れるグルーヴ感のなかで
気持ちの良いリズムと歌。

曲調もグルーヴも、私好みで(笑)

Donnie - Cloud Nine (The Colored Section)
これは、ヒットした曲のようなのですが、
ファーストアルバムの中の1曲みたいです。
コレなんぞ、まさに声がダニーで
歌い方や歌い回しがスティービーでしょう?


Donnie--Heaven Sent (Nusoul) (2002)
これは、個人的に私の好み!(笑)
こういう曲調、たまらないのですヨ~~~
スタジオ盤になると、ちょっと似て感が薄れて、
この人の「らしさ」も見えてマス。


知っている方も多いかと思うのですが、
知らなかった方は、よければ聞いてみてくださいませ!

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ

今日もここまで読んで下さってありがとうございました!
感謝、感謝です~~~

新しいヒトもたくさん知って、聴いてみたいと
思うんですけど、なかなか歳のせいか(笑)
手がデマしぇん~~

でも、いいものがあれば、お気軽にコメントで
ご紹介下さいませ!

独断と偏見で(笑)わたしがいいなあ、と思ったものなら、
すぐに CD 買いますから!!

今日の東京は、晴れ!最高気温12度でした~~

陽が当たっているところは、ポカポカしてました~~

気持ちよかったので、森の中もつらつら歩いてしまうほど!


それでは、また!

2009年1月26日月曜日

You Tube、なるほど~~

"
こんなニュースが出てました。  ← 本記事のサイトへ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/22/news090.html

YouTubeの購入リンク機能がオーバーレイに - ITmedia न्यूज़

前回、You Tube のことを書いたのですが、
すでに、といいますか
やっぱり、といいますか(笑)

私だけじゃないじゃ~~~ん!!(笑)

…って思いました~~

そうですよね、やっぱり見て良ければ買いますよねえ。
今のところ、日本のサイトでは、まだ見かけませんが
いずれ、そのうち同じようにショッピングサイトと
つながる時が来るのでしょうネ。

それはそれで、とっても便利かも。

ワーナーとは交渉が決裂してるみたいですけど
それ以外の大手は、その動きに習うつもりは
なさそうです。(今のところ)

逆手に取って、企業側も上手く戦略考えて
欲しいなあ、で、結果的に You Tube も企業も
うまく行って、少しでも CD や DVD の売り上げに
貢献できるようになればいいのになあ、な~んて
思いました~~

どっちもホクホク~~(笑)ならベストですけどネ!
わたしたちも、今まで通り、視聴できるし~~(笑)
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
今日もここまで読んで下さってありがとうございました!
なんだか、ワーナーの動画、どんどん消されてる…
ダニーハサウェイも、かなり消えてて、ガックリでした…
GOOGLE、You Tube、頑張ってくださいよぉぉ~~!!

昨日(25日)は東京、晴れてたけれどすんごく寒かった!
おととい(24日)は、午前中から雪舞ってたよ!(笑)

そして、今日は晴れてたと思ったら曇ってきて。
雲の多い一日かなあ。

最高気温は、10度くらいまで上がってたみたいだけど
けっこう体感温度はそんなに?…って感じでした~~

風はないけど、空気が冷えてる~~って感じデス。

それでは、また!

2009年1月23日金曜日

人を噛むワンコ


今日は昨日とは、うって変わって晴天でした~~

散歩中、久しぶりに、あるワンコたちのお母さんと
お話しました。

その方は2匹連れていて、最初は1匹だったのですが
一昨年あたりに、いつのまにか、もう1匹増えていて(笑)

その2匹目のワンコが激変していて、驚きまして。

小さい頃や、1歳あたりかな?
それくらいには、よく会ったりして、
撫でたりしていたのですが

今日久々に会ったので、そのワンコに
「 久しぶりだね~~ 」って
近寄っていって、座って手を鼻の前にだして
ニオイを嗅がせようとしたのですが

(ゆっくり近づいてこういう動作をやるのは
 クセになってる)

「ううぅ~~~~」と、鼻にしわ寄せて
怒られてしまいまして(笑)

どうしてかなあ?…と観察してたんですけど

お母さんいわく
「家の人しか、なつかなくなっちゃった」…とのこと。

しかも、男の人はダメで、おっとりしたおじいちゃん
くらいの人なら、なんとか大丈夫、だとか(笑)

(犬って、そういうとこ、ホントよく観てますよねえ~~)

で、基本は家の人以外はダメ、だそうです。

ちなみにそのワンコは、子供も大嫌いで、
声が聞こえるだけで、追いかけて噛みつくのだそうで。

(実は、その現場、2回ほど目撃したことある)

たまたま、その子供達は近所の子で、
犬に追いかけられるのも、追いかけるのも
慣れていて、そんなに深刻に受け止めずに、
また子供同士で
何事も無かったように、遊んでたんですけど。

( T シャツをボロボロにちぎられながらも、
 何事も無かったように、今度は私の方へ来たもんで、
 思わず爆笑してしまった記憶がある)

本来ならば、大怪我もあり得ることだし
大問題になりかねないことでもあるのですけどね。

人を噛むワンコってどう思います?

「こわ~~い!!」…って?

実は、怖がってるのは犬の方デス。

犬には、2つのパターンがあります。
怖くて逃げ出すワンコと、怖くて自分から攻撃するワンコ。

逃げるタイプなら、人に対して被害も出にくいので
まだ、良いかもしれません。

攻撃に出るワンコは、噛む前に必ずサインを出してます。
これは、観察してれば、誰でもわかることです。

それを無視して、手を出そうとしたり
近寄ったりすると、噛まれる。

身体の動きが止まる、体全体が緊張する、じ~~っと
相手を見るか、一方を見つめたまま動かない、
しっぽを振る、下げる、あげる、
ちゃんと見てれば、まだまだたくさん、あります。

別に、噛まれたほうが悪いと言ってる訳では
ないんですよ~~~

噛む(噛まざるを得ない)側の心境を、
ちょっとだけでいいから
考えてみて欲しいなあ、なんて思って。

ワンコのスゴイところは、一瞬で相手を見抜くところ。

これ、人間に対しても、同じワンコ同士でも
見てると、変わらないんですよね~~~

ワンコ飼ってる人なら、一度は経験する犬同士のケンカ。

あれも、相手を一瞬で見切って、勝てそうなら
勝負に行ったり、嫌いなタイプを噛んだりしてますよねえ。

かと思えば、一瞬で仲良く遊びだしたり。

飼い主側にとっては、ハラハラドキドキ(笑)
(だってどのワンコと相性が良いのか・悪いのか、わからないから!)

人間には分からない、何かを嗅ぎ取ってるみたいです。

でも、人を噛むワンコは、いろいろと不幸だと
思ってます。

いろんな人から、かわいがられる喜びもわからないし
損害賠償に発展したワンコも知ってます。
そうなると、飼い主家族だって、大変でしょう?

人から、あのワンコは噛むから、近づくな…って
言われると、結局はワンコ同士での遊びも
できなくなっちゃう訳で。
(飼い主が、その犬に近づけないようにするから)

そうなると、ますます社会性がなくなってくる。

だから、かみ癖や恐がりがなかなか治らない。

こうやって、ぐるぐると、悪循環になるんデス…

個人的に、しつけは、子犬のうちからがベストだと
思ってますが、成犬になってからでも、
十分できると思ってます。
(自分も体験済み)

でも、子犬の頃よりも何倍も、根気と努力が必要だと。
気長に根気強く、人間の方が頑張らないと。

人に噛みつくワンコになってしまうと、
飼い主家族も、ワンコ自身もホント、
かわいそうなのですよ~~~

(ワンコが原因で離婚問題に発展した家族もあるのだ)

今日会った、そのコも、じっくりしつけを
やり直してるみたいなので、
根気強く頑張ってほしいなあ、と思いました。

でも、個人的には問題のあるワンコ、
実は性格の可愛いイイコ
多いのですよ~~!!(これ、ホント)

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
今日もここまで読んで下さってありがとうございました。
私は、トレーナーでも何でもありませんが
ワンコの行動を、観察するのが好きなので
それが、しつけにもずいぶん役立ってます~~~

自分のワンコだけではなく、他のワンコの何気ない
行動を見てると、けっこうオモシロイ、ですよん!!

今日の東京は、最高気温15度!(笑)
どうりで、暑かったわけだ~~

昼頃から、晴れてきました~~~


あまりにも、暑かったので、途中から木陰にいましたよ~~                          
はなちゃんなんか、昨日降った雨の水たまりにダイブしてた…
(おかげで全ブロ ↑ )

それでは、また!

2009年1月22日木曜日

FUNK BROTHERS


やっと見ました、モータウンの映画。
(遅いよ!…って?)(笑)
(詳しくは → 「永遠のモータウン」

そもそも、これも偶然、普段あまり見ない
映画チャンネルの番組表を見ていて、見つけたもの。

(ホントに偶然とか、たまたまが多い)← ホントにラッキー

(でもこれ、最近の映画だったのね!
 ビックリ~~2002年ですって!)

この映画の存在すら、知らなかったのですが、
コレを見て
当時、素朴に思ってた疑問が解決しました~~

モータウンレコードの、あのサウンドやグルーヴって
とっても独特じゃないですか。
アーティスト、たとえ知らなくても聴けば、
「あっ、これモータウンじゃない?」…っていうほど。

だけど、聴いててモータウンレーベルなのに、
時々あの独特サウンドではない
アーティストや曲があったりして。

私は、単純にそのアーティストが個性を出すためとか
アーティスト自身の考えなどで、演奏変えてるのかなあ、
な~んて思ってたんですよね。

(深く追求もしなかった)

ずっと同じミュージシャンがバックで演奏していたことも
知らなかったし
モータウンレコードが、ロスに移ったのをきっかけに
演奏者たちが、デトロイトに置いてけぼりにされたことも
知らなかった…

あとは、白人黒人入り交じったバンドだったこと!
びっくりしました。

60年代といえば、大変な時代だったにも関わらず
お互いに自然に(自然、当然、ココがスゴイ)
思い合っていたことなんかも
素直にスゴイなあ、と。

今の時代なら、そういう考えが持てるってのは当然ですけど
あの時代で、同等な考え方が持てるっていうのは
かなり少数派だったはず。

黒人差別から、逆に白人差別もあり、戦争もあり
複雑な時代で。

音楽だからこそ、でしょうかね。

あとは、なんといってもイタズラエピソードが
とっても面白かった(笑)

あまりにも、レコーディングスタジオに監禁され続けたので(笑)
隠れ家を作って、憂さを晴らしてた、とのことですが
ある日、会社にその隠れ家が見つかってしまって。

そんなこともあろうかと、ある日、葬儀屋さんから
借りてきた棺桶(死人込み?)を置いてたそうな(笑)

見つけて、隠れ家に来た会社の幹部は、防腐剤のニオイに
耐えられず逃げ出した(笑)とか。

あとはミュージシャンがどこにも行かないように
スパイしてた、とか(笑)

このサウンドを守るため、
メンバーをつなぎ止めておくことに、会社は必死だったのが
ホントによく分かるエピソードです。

思うんですけど、音楽やっている人って
身体は老けても、しゃんとしてる人、多いですよね~~!

なんていうか、頭がシャキっとしてて、ボケない!

随分前から音楽は、脳の老化防止に効くんじゃないか、と
思ってたんですけどネ。個人的に。
(特に楽器演奏者は)

まだまだ、いろんなエピソードありましたよん!

J・ジェマーソン(Bass)の方の指1本、豚足・パジャマ・葉巻、
寝っ転がりエピソードもすんごく面白かった~~

わたしのように、まだ見てない方は、ぜひ!
…って、見てるか(笑)

これ以上書いたら、すんごく長くなるので、このへんで。

その映画のシーン、いっぱいアップされてたので
映画の演奏シーンから!
The Funk Brothers f/Gerald Levert - Shotgun


The Funk Brothers & Chaka Khan - What's Going On


Motown's Funk Brothers In The Original Motown Studio-2001

今日もここまで読んでくださってありがとうございました!
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
初めてモータウンサウンドのことをいろいろと知ることが
できました。
しかも、当事者の方々、ハッピーそうで良かったなあって。
ユーモアもあって、楽しそうでした。

今日の東京は、昨日の夜から、雨~~~~
予報通り、デス~~~
今日は1日このまま雨みたいですね。
最高気温は6度。久々に、寒い!!

それでは、また!

2009年1月21日水曜日

You Tube大丈夫?


最近、You Tube で無音動画、増えてきてるようですね~

わたしの、You Tube の再生リストも、
「この動画は再生できません」…って、
出てくるものが、チラホラあったりして。

(つい数日前は大丈夫だった)

なんだか、レコード会社との契約問題だとかなんとか。
著作権問題とか随分前から言われてましたけど。

以前、音楽を聴いてなかった頃は、
お笑いや、フィギュアスケートの動画を、よく観てて
ちょっと経つと、削除されてたりしてたので
ガックリしたりしてました(笑)
(仕方ないけど)

でも、音楽動画は、それらに比べて
今まで、そんなにいきなり消えることは、なかったんで
ちょっとビックリしてマス…。

(今まで、そういう音楽動画に当たらなかったダケ?)

著作権の問題もあるから、あんまり大っぴらには
言えないかも、ですけど

わたしの例で言いますと

音楽動画聴いてみて、あ、いいなあ~~、な~んて
思ったりしたものは、

それを参考に CD 購入しちゃったりしてるんですよねえ~~

私にとって You Tube は、視聴もできる良い音楽辞書、
でもあるわけです。

聴いてないものもいっぱいあるし、
聴きたかったものが、聴けるから。

You Tube で視聴してから、
自分の好みの CD を買ったり、って感じで。

(こんなヒト、意外にいるんじゃないのかなあ?)
(もちろん、持ってるものでも、動画見ちゃうよ!)

だから、あんまり無音動画や削除は
本当は、イヤなんだけどなあ~~


お願いだから、
契約上手く取り交わしてクダサイ!…って感じデス。

なかには、アップさえできない有名ミュージシャンもいるけど、
実際にこういう ↑ 人間もいるのよ~~~!!(笑)

動画見てイイと思ったもの、
やっぱり CD なり DVD なり
実際に購入してる人間、ココにいるんですよ~~!!

だから、あんまし規制かけないで~~~
お願い!!

…切なる願い(苦笑)
(おおっぴらに言えないのが悲しいトコロ)

さっきも、自分がアップしたミュージシャン、
消えてないか、確認しちゃったよ!(笑)

Jr. Walker and The All stars - Hip City

Jr.Walker さんは、CD 持ってるんですけど、この曲は知らない~~
で、こういう風に気に入ったりしちゃうと、タイトル探して
買っちゃうわけです~~(笑)
それにしても、リズム、どっちの曲もかっちょいいですねえ!!
SOUL TRAIN - J.R. WALKER ALL STARS "these eyes 1973"


今日の東京は、曇り、最高気温8.6度。
昼間午後少し、晴れかかったりもしてたけど ↓

やっぱり今は曇ってて、予報通り、雨降ってきそう…。

明日は、予報通り雨、ですかね~~?

今日もここまで読んで下さって
ありがとうございました。
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
著作権のことはありますけど、せっかくの動画だから
なんとかなるといいなあ、なんて。

一見、不利益に見えても、実は意外と宣伝に…
なってたりもするんじゃないかなあ。
こうやって私みたいに、CD買ってる人間もいるんだから(笑)

なんとか、均衡を保ってもらいたいなあ、と
個人的に思っています。
(難しいし、著作権問題もわかるんですけど、ね)

それでは、また!